6/21/2017

Petit Crenn SF お洒落なミシュラン2つ星姉妹店 プティ クレン サンフランシスコ

サンフランシスコ Hayes Valley(ヘイズ バレー)地区にあるフレンチレストラン Petit Crenn(プティ クレン、又はプチ クレン)でのブランチです。

ミシュラン2つ星レストランAtlier Crenn(アトリエ クレン)の姉妹店であり、女性シェフDominique Crenn氏の苗字が両方のレストラン名に使われています。

アトリエ クレン同様に洗練されたカリフォルニアスタイルのフレンチですが、こちらはカジュアルなファミリースタイルのレストランです。

Hayes StreetとLaguna Streetの交差点近くの白を基調にしたレストラン外観


中に入ると、左手にはカウンターキッチン、手前と右手がテーブル席です。内装も白を基調としていました。


壁に掛かったメニュー


テーブルセッティング


ブランチメニュー



ブランチ定番 Mimosa


Assorted Breakfast Pastries


Sweet 100 Tomatoes, Cucumber, Elderflower, Ikura


あまりにも美しいので、至近距離から。


Glass of Cep. Sauvignon Blanc, Hopkins Ranch, Russian River Valley



Petrale Sole Meunière, Caper, Lemon, Beurre Noisette


Croque Madame, Porcini Mushroom, Fried Egg


Mignardises


アトリエ クレン同様にシンプルでお洒落なレストランです。

外観、内壁、イスは白、テーブルはウッド、ベージュのクッション、壁の黒板メニュー、フランス語アクセントの英語を話す(たぶん)フランス人のサーバーも含めて、フランスにいるような雰囲気でした。

加えて、隣に座っていた美形のゲイカップルがフランス語を話していたので、それもいい雰囲気に影響を及ぼしました。

フロアのサービス2名共にとても感じ良くて印象は良かったのですが、料理サービスが遅かったです。

満席ではなく混んでもいなかったのですが、このブランチに2時間近くかかってます。もしかしてこれフランスのスタンダード?

しかもメニューの中に生牡蠣があったので注文したのですが、まだ牡蠣が届いてないと言われました。営業開始後に食材が届いていない・・・

食事をしている間にその牡蠣が到着したのですが、その時はもはや食する気がなくなってしまいました、ごめんなさいね。

なんとも実におっとりしている店のようで、ちょっと笑えます。

料理はいずれも高得点。ペストリーのセレクションも良く、巷のベーカリーよりも断然レベル高。

トマト、きゅうり、エルダーフラワー、いくらが入ったサラダはその見た目の美しさだけでなく、とっても美味。

ペトレールソールのムニエルの焼き加減は丁度良く、ソース使いもグッド。

クロックマダムは濃厚なチーズの下にキャラメライズドオニオン、とろける卵と合わせると絶妙な味。苦味のあるアルグラが口直しに丁度良かったです。

料理サービスはスローでしたが、雰囲気、サービス、料理、(チップ込の)値段も大満足。次はディナーに利用したいレストランです。

Petit Crenn
609 Hayes Street
San Francisco, CA 94102

サンフランシスコのレストランリストは(こちら)



2 件のコメント:

  1. 最近は、度々サンフランシスコに行っているのですね。ブランチに2時間近くかかったそうですが、フランス人ならありかもしれませんね。以前、台湾人の友人が言っていましたが、カナダ系のフランス人から夕食に呼ばれた時、全部一から作り始めるので、全て食べ終わるまで、すごく時間がかかったと言っていました。でも、それがエンターテイメントみたいです。サラダも美味しそうですが、クロックマダムが気になります。値段にチップ込みというのは、珍しい?? サンフランシスコには、まだまだ美味しいレストランがありそうですね。

    返信削除
    返信
    1. やっぱりスローなのですね。でも、隣のカップルは私たちよりも遅く来て早く帰っていったので、私たちのオーダーが面倒だったのかもしれません。クロックマダムは少々濃厚なので、フレンチって感じがしました。チップ込の表示は最近の流行なのです、でも未だほんの一部のレストランだけです。サンフランシスコには行ってみたいところがあるので、これからもっと登場します。

      削除