1/31/2017

Scala's Bistro SF サー・フランシス・ドレイクホテル内 スカラズ ビストロ(サンフランシスコ)

サンフランシスコ ダウンタウン、ユニオンスクエア近くのレストランScala's Bistro(スカラズ ビストロ)での食事です。 

レストランはイタリア料理店なのですが、サー・フランシス・ドレイクホテル内のレストランということもあり、アメリカン朝食のサービスもしています。

今回は朝食とディナータイムのバーカウンターのみの利用です。

入口は2か所。Powell Streetに面したドアとホテルに繋がっているドアがあります。


ブースとテーブル席のあるダイニングルームでの朝食


メニュー


コーヒーとオレンジジュース


Bacon + Egg Sandwich


Benedict


Greek Yogurt


夜のバーカウンター


カクテルメニュー


Thyme Blue By and Port Wine


レストランはイタリアンビストロのテーマでカジュアルな雰囲気です。 

サービスは悪くはありませんが、比較的混んでいたので、ゆったりとしたサービスではなく、テキパキ素早く処理するという感じでした。可もなく不可もなくです。

ランチやディナーの利用ではないため、イタリア料理は登場していません。

朝食のサンドイッチとベネディクトは両方とも味は悪くはないのですが、少々油っぽかったです。盛り付けが大雑把で、ポテトのカットはかなり大きかったです。 

サイドで頼んだグリークヨーグルトは何ら飾りもなく、本当にヨーグルトだけでした。小ぶりのフルーツやミントなどの飾りがあれば、美しく見えると思われます。

夜のカクテルはカウンターに座ったので、作っているのを見ていましたが、やはり少々雑でした。かなり混んでいたので、仕方がないでしょう。

雰囲気、サービス、料理、値段、まあ普通です。ランチやディナー利用していないので、何とも言いかねますが、あまり印象に残るほどではありませんでした。でも、特に悪いところもありませんでした。 

場所柄それなりの客足が見込めるのではないかと思われます。ファンシーなレストランというよりも、カジュアル路線で安定しているレストランです。

Scala's Bistro
432 Powell Street
San Francisco, CA 94102

サンフランシスコのレストランリストは(こちら)



1/29/2017

Mister Jiu's SF ミシュラン1つ星新感覚の中華 ミスター ジュウズ(周先生)サンフランシスコ

サンフランシスコ チャイナタウンの中華料理レストラン Mister Jiu's(ミスター ジュウズ)でのディナーです。チャイナタウンに数多く存在する中華料理店とは一線を画す、コンテンポラリーチャイニーズ料理店です。 

昨年オープンしたばかりですが、2017年度のミシュラン1つ星の評価を受けている話題のレストランです。

場所はチャイナタウンの中心通りGrant Avenueから1ブロック入ったWaverly Placeに面しています。


Mister Jiu'sとは中国語では「周先生」のようです。


レセプションでチェックイン、左手のバーカウンターを通りすぎて奥のダイニングルームへ。ダイニングルームの横はオープンキッチンになっています。


チャイナタウン及びフィナンシャルディストリクトが臨める大きな窓


テーブルセッティングとメニュー



ドリンクメニュー


2014 Lucien Crochet Sancerre "Le Chene" Sauvignon Blanc France



Oysters Ginger Mignonette


Cheong Fun with Dungeness Crab


Hot and Sour Soup


Sizzled Striped Bass


Wontons


Silken Tofu Ribeye Cap Mapo


デザートメニュー


Chocolate Nuts


チャイナタウンの伝統的なチャイニーズレストランとは全く違った雰囲気です。

入ってすぐ左手にはお洒落なバーがあり、シャンデリアが印象的なダイニングルームは観葉植物とシンプルな装飾で、BGMも含めてスタイリッシュで都会的な印象です。

メニューは英語表記で、アジア系のサービススタッフも全く見なかったので、チャイニーズというよりはアメリカンレストランという感じでした。唯一、チャイニーズを感じられたのは丸テーブルがいくつかあったぐらいです。

レセプション及びサーバーの人たちは皆フレンドリーで、テキパキとサービス業務をこなしていました。料理やワインの説明もわかりやすかったです。

途中でかなり混んできたので、後半はサービスが少々遅れましたが、気になるほどではありませんでした。

料理はチャイニーズニューイヤーの特別テイスティングコースがありましたが、アラカルトを選びました。 

いずれもクリエイティブで洗練された仕上がりの料理でした。但し、最初の生牡蠣だけは中華風のソースがつくことを期待していたせいか、あまりにも普通すぎてちょっと残念でした。このレストランで生牡蠣を注文する必要はなかったです。

生牡蠣以外は期待以上の美味しさでした。チョンファンはツルツルと食感が良く、ダンジェネスクラブが上品に乗っていて、ソースもぴったり合っていました。

ホット&サワースープは美しいプレゼンテーションで、辛さと酸味はあまり強くなく繊細な味付けでした。

バス魚の焼き加減も丁度良く、柔らかい身とソースが絶妙なコンビです。

ワンタンは注文した中では一番印象に残った料理で、実にクリエイティブ且つ美味、イチオシ料理です。

麻婆豆腐に使われていた絹ごし豆腐も美味で、使われていた食材のひとつ(不明)が少々気になりましたが、ご飯が進んでしまいました。

ご飯食べ過ぎでデザートはパスしました。チャイニーズ料理とワインのペアリングも全く違和感なかったです。むしろぴったりと合っている料理もありました。

雰囲気、サービス、料理、値段も大満足のレストランです。他テーブルの料理を覗くと、美味しそうな料理がたくさんありましたので、ぜひリピートしたいです。

チャイニーズスタイルで大人数で丸テーブルに座り、数多くの料理をシェアして味わうのが楽しいかもしれません。

帰る時間にはダイニングルームだけでなく、バーカウンターも満席でした。かなり人気のレストランなので、早めの予約がお勧めです。

カリフォルニア或はアメリカンスタイルのチャイニーズレストランが増えてくると嬉しいです。

Mister Jiu's
28 Waverly Place
San Francisco, CA 94108

サンフランシスコのレストランリストは(こちら)



1/24/2017

Gott's Roadside Napa 人気バーガーショップ ゴッツ ロードサイド ナパ

サンフランシスコベイエリアの人気ファーストフードレストラン Gott's Roadside(ゴッツ ロードサイド)のナパ店です。

現在、サンフランシスコ、パロアルト、セントヘリーナ、ナパと4店舗営業しています。

ナパダウンタウン Oxbow Public Market(オックスバウ パブリック マーケット)内の店舗です。実際はマーケットのメイン建物の隣で、1st StreetとMcKinstry Streetの角に位置しています。


入口ドア前にメニューが用意されています。


表裏両方、フードだけでなくドリンクメニュー品目も豊富です。


入口には本日のスペシャル、ダンジェネスクラブサンドイッチの看板


入って右手にも、メニュー表示されています。


カウンターで注文


本日のスペシャルはサンドイッチだけでなく、スープやサイド、ドリンク類もあります。


注文すると、ドリンク類はすぐにカウンターでもらえ、料理は出来上がりを待ちます。 


室内ダイニングルームはかなり広いです。 


外のテラス席でも食事ができます。


外はドッグフレンドリー


料理が出来上がるとブザーが鳴りますので、カウンターへ取りにいきます。


Trumer Pilsner (left) and Stella Artois


Today's Special New England Clam Chowder


Texas Avocado Burger


Today's Special Dungeness Crab Sandwich


Garlic Fries


Onion Rings


Ketchup and Hot Pepper



シーズン、曜日、時間帯によってはかなり混む人気のファーストフードです。平日の夕方の4時頃で空いていたので、すぐ注文できました。5時以降は徐々に混んできました。

典型的なファーストフードレストランのレイアウトで、店内わかりやすく清潔です。外も含めてダイニングテーブル数は多いです。

リミテッドサービスレストランですが、カウンターの女性だけでなく、ダイニングルームをチェックしていた男性も非常に感じよく話しかけてくれて、サービス精神に溢れていました。

料理はいずれも期待以上の美味しさでした。クラムチャウダーは本格的であさりと野菜がたっぷり入っていました。バーガーはミディアムの丁度良い焼き上がり、ソースも美味、パンとの相性もバッチリでした。

ダンジェネスクラブサンドイッチは新鮮な蟹、さくさくレタス&オニオン、ハウスメイドのアイオリソース、柔らかいブリオッシュバンもプラスでした。

サイドのガーリックたっぷりのフライはシーズニングが丁度良く美味しかったのですが、オニオンリングは普通でした。グルメケチャップとペッパーソースが料理のアクセントになってました。

いずれもローカルの新鮮で良質な食材を使っているので、お子様でも安心して食べられます。キッズメニューもあります。

ドリンクは生ビールを注文してみましたが、ナパやソノマ等のカリフォルニアワインの種類も豊富です。ソフトドリンクも充実しています。

カロリー高そうですがオーガニックアイスクリーム&ミルクシェイクが美味しそうです。

雰囲気、サービス、料理、値段も大満足です。全国展開しているバーガーチェーンと比べると値段は若干高いですが、それだけの価値はあります。

ナパバレーで大人も子供も満足できるカジュアルダイニングです。 

ナパ店はセントヘリーナ店のようなガーデンテーブル席はありませんが、エアコンの効いた室内ダイニングルームが充実しているので、天気の悪い日はナパ店がお勧めです。

Gott's Roadside
644 1st Street a
Napa, CA 94559

ナパバレーのレストランリストは(こちら)



1/22/2017

Madonna Estate マドンナ エステート(ナパ)

ナパバレー カーネロス地区にあるワイナリー Madonna Estate(マドンナ エステート)です。前回の訪問からほぼ2年が経ってます(過去記事続いてます)。

外まわりは前回から変わったような雰囲気はありませんが、メインテイスティングルームはリノベーション中でしたので、リザーブテイスティングルームを利用しました。


メニュー


5種類のテイスティング

2014 Estate Chardonnay
2013 Estate Pinot Noir
2012 Estate Merlot
2013 Estate Dolcetto
2012 Estate Cabernet Sauvignon

これ以外のワインメニュー


テイスティングフィーは値上げしたようですが、ナパバレーの中ではまだまだ良心的な値段です。

ボトルレベルのデザインが変更になりました。


バレルルーム



テイスティングルーム脇にはテラスがあり、そこからの風景です。


ハイウエイ沿いなので、駐車場から建物入口までは騒音が気になりますが、中に入ると特に気になりません。ヴィンヤードに囲まれた建物とパティオのセッティングがワインカントリーの雰囲気を醸し出しています。

前回同様、ファミリーワイナリーならではのアットホームさとフレンドリーなサービスで心地良くテイスティングできました。

以前はテイスティングしたいワインを選べたのですが、今回はあらかじめ選択された5種類になっていました。但し、状況次第でおまけもしてくれます。おまけのピノノワールがベストでした。リザーブも含めて、比較的お手頃な価格設定です。

リノベーションが終了したら、再び来てみたい居心地良いワイナリーです。ピクニックも可能です。

Madonna Estate
5400 Old Sonoma Road
Napa, CA 94559
http://www.madonnaestate.com/

~ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)

過去記事(2015年2月)

ナパ南部のCarneros地区にあるワイナリー、Madonna Estate(マドンナ エステート)です。Highway12とOld Sonoma Roadが交差するところにあります。

4世代続く老舗のBartolucci Familyワイナリーで、マドンナはファミリー名ではなくヴィンヤード名です。

駐車場横のワイナリーの入口


ナパバレーで見かける派手な建物ではありませんが、地中海スタイルのお洒落な建物です。


中に入りますと、落ち着いた感じのテイスティングルーム


テイスティングフィーはナパバレーの中では良心的で、5種類のワインが選べます。


しかも、ワイン購入すれば、テイスティングフィーは無料となります。


このワイナリーのショップは、大きくはありません。


壁に沿って、ひと並びだけです。


しかしながら、販売しているグッズがとても面白いです。








アメリカ人はこのようなユーモアある文章を作るのが上手です。この種の商品は、ナパバレーではよく販売されているのですが、ここの商品は特におもしろいです。

ハイウエイ沿いで騒音がある上に、荘厳な風景や豪華な設備があるわけではありません。しかしながら、ファミリーワイナリーとしてのアットホームな雰囲気がこのワイナリーの大きな魅力です。

サービススタッフは皆とてもフレンドリー、笑顔で温かく迎えてくれます。そしてドッグフレンドリー、わんちゃんは室内も入れます。

ワインの種類はライトからフルボディまで豊富で、好みのワインを選べるのもプラスです。オーガニックファーミングの葡萄を使っているのもプラスです。

派手なナパバレーの雰囲気が苦手という方、安らぎを感じられるワイナリーもあります。色々なワイナリーを組み合わせてみると、より楽しい旅になります。

Madonna Estate
5400 Old Sonoma Road
Napa, CA 94559

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)