3/27/2015

Brasswood Estate ブラスウッド エステート(ナパ セントヘリーナ)

ワイナリー名称がCairdean Estate(ケアディーン エステート)からBrasswood Estate(ブラスウッド エステート)に変更になりました。

Highway29沿い、セントヘリナのダウンタウン、そして新芽が目立ったきたヴィンヤードを通り過ぎると、Cairdean Estate(ケアディーン エステート)Brasswood Estate(ブラスウッド エステート)があります。

このワイナリー・エステートは昨年の秋頃オープンしたらしく、真新しい建物が目に付きます。

ハイウエイ沿いの看板です。


新しい建物はこちらです。


テイスティングルームの方向へ。


中はスタイリッシュなテイスティングルームです。ずらりと並んだワイン。


バーカウンター スタイルのテイスティングと、


ソファーでリラックスしながらのテイスティングが選べます。


ここはドッグフレンドリーで、わんちゃんはテイスティングルームにも入れます。オーナーも愛犬家です。

テイスティングは5種類のワインです。


シャルドネ、ピノノワール、カベルネが気に入ったので購入しました。 


最後に出されたデザートワインが、ナパではめずらしいリースリング(ナパ産の葡萄ではありませんが)でしたので、これも購入です。

テイスティングルームを出てから、エステート内をチェックしました。 


敷地内にはレストランとデリがあります。 

ディナーのみのレストランのレビューが良いので、一度来てみたいと思います。

未だ工事中のところもありますが、このコートヤードは可憐な雰囲気です。めずらしい噴水が見えます。 


このコートヤードでウエディングも出来るようです。ナパバレーには、ウエディングしてみたいと思うワイナリーがたくさんあります。エステート内、のんびり、ゆったりとした雰囲気です。

サービススタッフはとてもフレンドリーで、おしゃべりしながら楽しく、テイスティングできます。

ワインは特別印象に残るものではありませんでしたが、テイスティングをしながらの、サービススタッフとの会話は貴重なワイナリー・エクスペリエンスです。

こちらはワインカントリーではめずらしく夜8時まで営業していますので、早めのディナーの後でも立ち寄ることが可能です。

Brasswood Estate
Cairdean Estate
3125 St Helena Highway 
St Helena, CA 94574

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)


3/25/2015

Robert Mondavi Winery ロバート モンダヴィ ワイナリー(ナパ オークヴィル)

ナパバレーの一番著名なワイナリーと言えば、Robert Mondavi Winery(ロバート モンダヴィ ワイナリー)かもしれません。

ワインに特別詳しくない方でも、この名前Robert Mondavi、ロバート モンダヴィ聞いたことある方多いと思います。彼はナパバレーだけでなく、カリフォルニアワインの貢献者でもあります。

このワイナリーはいつも観光客でいっぱいです。アメリカ国外からのビジターも少なくありません。ワイナリー内では日本語を耳にしますので、日本からの観光客も多いと思われます。

YountvilleとSt Helenaの間の小さな町、Oakville(オークヴィル)にあり、Highway 29沿いです。

ハイウエイ沿いの入口です。


中に入ると、美しいオリーブの並木道が続きます。


駐車場に車を停めると、ヴィンヤードの向こうに建物が見えます。


少し歩きます。


この葡萄の実がなる頃は、同時にバラの花が満開になり、とても美しい光景を目の当たりにすることができます。

こちらはロバートモンダヴィのワインラベルに使われている印象的な建物です。


中にはいりますと、奥には緑の芝生が。


手入れの行き届いた美しい芝生です。


わんちゃん大喜びと言いたいところですが、ここは残念ながらドッグフレンドリーではありません。

ヴィンヤードの向こうには山々が見えます。


この女性と写真を撮る人が多いです。


こちらはリザーブテイスティングの席です。


これはワイン製造のための機械です。リタイアしたのでしょうね。


ショップがあります。


春らしいディスプレイ


たくさんの料理本が並んでいます。フード&ワイン


通常のテイスティングはこちらから。


パティオ席もあります。


素敵な景色を背景にテイスティングができます。


ピノノワールとカバルネソーヴィニョン


お帰りの道には可愛いプラントも、



広大なヴィンヤードを背景に、絵葉書に出てくるような、ワインカントリーの雰囲気そのものです。

有名ワイナリーなので観光地化されています。サンフランシスコからのオプショナルツアーバスでいらっしゃる方も多く、この観光地的な雰囲気が嫌いな方にはお勧めいたしません。

しかしながら、ワイン初心者や、ナパバレー初心者には、ワインカントリーの雰囲気満喫できるワイナリーです。

ショップは充実していますので、お土産品になりそうなグッズが見つかります。

ワイン通の方は、通常ワインよりもリザーブワイン・テイスティングをされた方が良いかと思います。

或は、近くの高級ワインのみを提供するワイナリー、Opus One(オーパス ワン)に立ち寄られた方が良いでしょう。

イベントやライブコンサート等も開催されていますので、あらかじめウエブサイトでチェックして、旅のプランを。

Robert Mondavi Winery
7801 St Helena Highway
Oakville, CA 94562

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)


3/23/2015

Brix ブリックス(ナパ ヤントビル)

ナパバレーのHighway 29沿い、Yountville町に位置するアメリカン、カリフォルニアンレストラン、Brix(ブリックス)でのサンデーブランチです。

このレストランのサンデーブランチ・ビュッフェ(ブッフェ)はかなり人気があります。

ハイウエイから見える看板です。


Restaurant&Gardenと書かれているように、素敵なガーデンは一見の価値ありです。

少し早く着いたので、暖炉の前で待つように言われました。


ダイニングルーム


バーカウンター


テーブルセッティング


Acacia Pinot Noir 2013


ビュッフェテーブル

シーフードバー


チーズとドライフルーツ


アペタイザー


サイド


メイン


デザート


たくさん取って来ました。






食後のガーデン散策です。 









ガーデンとヴィンヤードは、ワイントレインの線路前です。

このレストランガーデンの雰囲気は最高です。 できればパティオ席をリクエストすると、ワインカントリー満喫できます。 ロマンチックなカップルにぴったりです。

サービスは、ビュッフェですので、限られています。 ドリンクオーダーの人はフレンドリーでした。 使ったプレートを下げるタイミングも悪くはなかったと思います。 

ちょっと洗練されたビュッフェに、必要とされるサービススタッフを、配置していると思いました。

しかしながら、ビュッフェテーブルが若干汚れていたのが、気になりました。 客の料理取り方も悪いのでしょう。

全般的に、料理は普通です。 特別、美味しいものも、そして、まずいものもありません。 一般的ビュッフェのレベルです。

雰囲気、サービス、料理を総合すると、値段は妥当であると思います。

大食の方や空腹の方には、パーフェクトなレストランです。 グッドバリューですので、ぜひフルコースをエンジョイしてください。

でも、私は、このレストランのアラカルトメニューの方が好きです。 ビュッフェよりも美味しいと思います。

Brix
7377 St Helena Highway
Napa, CA 94558
http://www.brix.com/

~ナパバレーのレストランリストは(こちら)