2/27/2015

Cuvaison Estate Wines キュヴェゾン エステート ワインズ(ナパ)

ナパバレー最南部、Carneros(カーネロス)地区のワイナリー、Cuvaison Estate Wines(キュヴェゾン エステート ワインズ)です。 

テイスティングルームのある建物です。


超近代的な建物の中に入ります。


建物内はシンプル且つモダンな雰囲気です。 

メニューをいただきましたが、既に通常のテイスティングを予約済みです。


4種類のワインと書かれてますが、実際には8種類テイスティングさせてくれました。 

広大な敷地に違った種類の葡萄が栽培されているらしく、丁寧に説明してくれました。


このワイナリーの一番の魅力は、このガラス張りの窓とテラスから望むヴィンヤード景色です。


外に出て、風景を満喫





雰囲気と景色は最高です。カーネロス地区の美しいヴィンヤード風景は私の一番お気に入りです。

サービスは普通です。特別フレンドリーなスタッフではありませんでしたが、普通にワインを説明してくれたり、気配りはしていました。

ワインはピノノワールとシャルドネが人気のようです。シラーも悪くなかったです。

ワイナリーは室内もテラスもドッグフレンドリーです。わんちゃんは歓迎されます。

この雰囲気の中でのテイスティングは、ロマンチックなカップルにお勧めです。

テイスティングは予約制ですので、お忘れなく。ウエブサイトでも可能です。

Cuvaison
1221 Duhig Road
Napa, CA 94559

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)


2/23/2015

Ad Lib アド リブ ナパ Closed

(このレストランは既に閉鎖しております) 

レストランは、ナパ市内、北東の端にあるSilverado Resort & Spaというリゾート内にあります。 

レセプションのある建物は、アメリカ南部を思わせる外観です。


このリゾートは、サンフランシスコベイエリアの富裕層が、お気に入りのゴルフ場、及び、その奥様ご用達のスパなどがあります。

夕暮れのカリフォルニアです。


レストランは、この建物の中に位置し、入口がちょっと不明瞭です。 

一時的にオープンしているレストランなので、仕方がないですが、レストランは狭くて暗いです。


雰囲気は悪くはありませんが、客の話声とBGMの音でかなり騒々しいです。 カップルがワイン片手に、ゆったりとディナーを楽しむ雰囲気ではありません。 

メニュー


Ridge Lytton Spring 2012 Zinfandel


Petite Sirahが入ったDry Creek Valleyのワイン

Bread


Oyster


クマモトオイスター

Kielbasa Sausage


シーザーサラダは、テーブル前で作ってくれるので人気のようです。


Prime Beef Short Rib Wellington


テーブル前でカットしてくれます。


Sides


ポテトとチャードの炒め煮込み

Dark Chocolate Layer Cake


リゾートの玄関ポーチ



レストランはポップアップレストランという表示通り、すべて暫定的で中途半端な感じです。 

サービスは、素晴らしいです。 なぜなら、休業中のミシェラン三ツ星レストラン、フレンチランドリーのスタッフが一時的に働いているからです。

料理は、アペタイザー2品は美味しかったです。 クリーミーな生牡蠣ときゅうりのソースが合っていて、引き締まったキルバサソーセージとザワークラフトも合っていました。

メインのウエリントンは悪くはありませんが、かなりヘビーで、サイドもヘルシーとは言えない味付けと仕上がりでした。

Thomas Keller氏のYountvilleのレストラン、BouchonやAd Hocの方がお勧めです。


~ナパバレーのレストランリストは(こちら)


2/22/2015

Bartholomew Park Winery バーソロミュー パーク ワイナリー(ソノマ)

ソノマのワイナリー、Bartholomew Park Winery(バーソロミュー パーク ワイナリー)です。 ソノマダウンタウンのSonoma Plazaから、北東方向、車で約10分のところにあります。

広大な敷地の入口です。


ここから、まだまだ走ります。


やっと到着、テイスティングルームとミュージアムのある建物です。


周りは穏やかな風景。


ピクニックもできそうです。


中に入りますと、すぐにテイスティングルームです。


テイスティングルームもドッグフレンドリー、わんちゃんは、室内も入れます。但し、テイスティングルームは狭く、カウンターのみです。

メニュー


良心的な値段設定です。




テイスティングの後は、ミュージアムへ。






建物の周辺は公園になっていて、フード&ワイン ペアリングなども楽しめるようです。すばらしい自然の中での、ワインテイスティングになりそうです。

サービスはとてもフレンドリーで、ソノマワインについても丁寧に教えてくれます。

ワインはジンファンデルが人気です。シラーも美味しいです。比較的お手頃値段のワインもあります。

落ち着いた雰囲気の中で、テイスティングができるのが特徴です。

Bartholomew Park Winery
1000 Vineyard Lane
Sonoma, CA 95476

ソノマのワイナリーリストは(こちら)


2/21/2015

Sterling Vineyards スターリング ヴィンヤーズ(ナパ カリストガ)

ナパバレー北部のCalistogaに位置しているワイナリー、Sterling Vineyards(スターリング ヴィンヤーズ)です。

ワイン初心者或いはナパバレー初心者に喜ばれるワイナリーです。ワインの基本について簡単に学べ、ナパバレーの雰囲気を満喫できるからです。 

そして、ここはキッズフレンドリーです。お子様歓迎で、お子様用のおみやげももらえます。残念ながらドッグフレンドリーではありません。 

Dunaweal Laneの入口


並木道を直進しますと、駐車場があります。


駐車場横の建物でチェックインします。 


受付の手前には、こんな黒板があります。


この後、チケットを持って、トラム(ロープウエイ)に乗ります。 

ワイナリーは丘の上にあります。


私は少々高所恐怖症なので下を見ません。


ここで既にナパバレーの景色を楽しめます。


頂上に着き、そのまま進みますと、最初のテイスティングカウンターがあります。 

ここでグラスをもらい、シャルドネなどの白ワインをいただきます。このグラスは持ち帰りできます。


このグラスを持って、ワイン醸造のツアー参加ですが、ガイドがいるわけではありませんので、自分のペースでゆっくり進めます。


スターリングヴィンヤーズの説明ビデオが流れています。


矢印に沿って進みますと、次のテイスティングカウンターが見えてきます。 


2種類のワインを自分のグラスに注いでもらいます。


ここからの景色も素晴らしいです。


次に進む途中にショップがあります。


キッズフレンドリーワイナリーなので、キッズグッズもたくさんあります。


ここを過ぎますと、ぶどうからワインへの醸造過程を簡単に学べます。 

まずは発酵プロセス。


巨大バレルが見えます。


小さいバレルで熟成されます。


最後のテイスティングカウンターが見えてきました。


ここで景色を眺めながら、再び2種類のワインを注いでもらいます。


違う方向も見え、山に挟まれたナパバレーを満喫。



この建物はギリシャのミコノス島をイメージして建てられたようです。ベルはイギリスからのものらしいです。


セルフツアーを終えて、ここでお帰りになる方も多いです。


でも、となりの建物で、もうひとつのテイスティングも可能です。


室内で座ってのテイスティングです。


天気も良いので、外のテラスでのテイスティングをお願いしました。


森の中にいるようです。


サービスの方によると、このワインは限定もので、まだ市場に出回っていないようです。


4種類のワインをいただきました。


チーズとサラミプレートを注文。


帰りは、ショップに立ち寄ります。


ハイヒールのワイン置きが可愛いです。


再びトラムに乗って帰途へ。


すばらしいワインカントリー・エクスペリエンスです。雰囲気は最高です。

トラムを使っての観光地的な施設ですので、お子様も充分楽しめます。ショップのお土産品もかなり充実しています。 

ご家族、ご友人、カップル、皆さまお楽しみいただける、セルフワイナリーツアーです。

このワイナリーを最初に経験後、次のワイナリー巡りに進むと宜しいかと思います。ワイナリー、ステップアップ!

通常テイスティングのワイン自体は、特別印象に残るワインではありませんので、ワイン通の方は、その上のレベルのテイスティングをお勧めいたします。

Sterling Vineyards
1111 Dunaweal Lane
Calistoga, CA 94515

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)