11/30/2016

Boon Eat + Drink 人気カリフォルニア料理 ブーン イート+ドリンク(ソノマ ガーンビル)

ソノマ郡Guerneville(ガーンビル或はガーンヴィル)にあるカリフォルニア料理レストラン Boon Eat + Drink(ブーン イート+ドリンク)での食事です。

ガーンビルダウンタウンのMain Streetに面しています。


ディナー利用でしたが、緊急私用のため途中で食事を中断することになってしまいました。不完全ディナーですが、レストランの応対はとても良かったので、レビュー掲載します。

比較的こじんまりとしたダイニングルームです。ドアの手前は外になっていて、ドッグフレンドリーです。


メニュー



Water


Banshee Russian River Valley Pinot Noir 2014


Flash Fried Brussel Sprouts


Creamy Mac-N-Cheese


この料理がテーブルに運ばれた後、レストランを去ることになりましたので、前菜2品は手を付けることなく包装してもらいました。ワインもコルクを戻して持ち帰らせてくれました。メインとして注文した2品はキャンセルになりました。


レストランはシンプルでカジュアルな雰囲気です。

短時間のサービスでしたが、かなり好印象を持ちました。フレンドリー且つプロフェショナルなサーバー女性による、料理やワイン説明も簡潔でわかりやすかったです。

食事を途中で中断するという失礼なことになってしまいましたが、親切且つ迅速に対応してくれました。

持ち帰った料理の2品はどちらも美味しかったです。特に芽キャベツはレストランのシグネチャーディッシュで絶妙な味付けでした。

雰囲気、サービス、料理、値段も併せて、大満足のレストランです。

各種レビューでも高評価を得ているレストランなので、不完全に終わってしまったディナーはとても残念です。

次回はぜひメインの料理を味わいたいです。

Boon Eat + Drink
16248 Main Street
Guerneville, CA 95446

ソノマのレストランリストは(こちら)



Chef Patrick's カリフォルニア&フランス料理 シェフ パトリックス(ソノマ ガーンビル)

ソノマ郡Guerneville(ガーンビル或はガーンヴィル)町のダウンタウンにあるカリフォルニアン・フレンチレストラン Chef Patrick's(シェフ パトリック)でのディナーです。

レストランはガーンビルのMain Streetに面しています。


入って正面にはバーカウンター、その周りがダイニングルームになっています。


テーブル


メニュー


Moshin Vineyards, Russian River Valley, Pinot Noir 2013


Bread


Crab Cake


Prawns Angel Hair Pesto


ダイニングルームのインテリアや調度品など、フレンチが入っていてお洒落です。テーブルのランプやフラワーなどが、ロマンチックな雰囲気演出をしています。

サービスはとても良かったです。明るくフレンドリーな女性サーバーがテキパキとサービスしていました。 

ひとつ持ち帰りの特別料理をお願いしたのですが、快く引き受けてくれて、タイミング良く用意してくれました。料理写真はありませんが、この持ち帰りの料理が一番美味しかったです。

前菜のクラブケーキは蟹缶を使っている感じで、付け合わせグリーンのドレッシングが甘すぎました。

メインのパスタは海老とペストソース味は良かったのですが、オリーブオイルを使いすぎていて油っぽく、パスタも茹で過ぎでした。

雰囲気、サービスは大満足、料理は普通という感じでした。値段はリーズナブルです。選ぶ料理によって満足度がアップしそうなレストランです。

Chef Patrick's
16337 Main Street
Guerneville, CA 95446

ソノマのレストランリストは(こちら)



11/28/2016

Seaside Metal Oyster Bar シーフード料理 シーサイド メタル オイスターバー(ソノマ ガーンビル)

ソノマ郡Guerneville(ガーンビル或はガーンヴィル)町にあるシーフードレストラン Seaside Metal Oyster Bar(シーサイド メタル オイスターバー)でのディナーです。

場所はガーンビルのダウンタウン、Main Streetに面しています。



入ってすぐ右側にはバーカウンターがあります。


手前と左側はダイニングルームです。

テーブルセッティング


メニュー


ハッピーアワー(5:00-6:00pm)メニュー


Quivira Sauvignon Blanc Sonoma County 2015


Oysters


Kumi Coast Tomales Bay


Kusshi B.C.


Steamboat Washington


Miyagi Point Reyes


Scallops


Lobster Salad


Hiramasa


Dessert Menu


シンプル且つカジュアルなレストランです。バーカウンターの後ろのディスプレイやアートワークなどから、お洒落な雰囲気も漂っています。

サービスは雑でした。サーバーの女性にワインの評価を聞いたところ、曖昧な返事だったり、オイスターと一緒にお願いしたホースラディッシュを忘れたり、ヒラマサのオーダーを客に確認したりとか、いい加減なサービスという感じでした。

料理は半分は合格、半分は不合格という感じでしょうか。最初のオイスターはいずれも新鮮で処理も上手でしたが、ソースの量が全然足りなかったです。4種類注文した中ではKumiが一番美味しかったです。

ロブスターサラダはロブスターの量は少なかったのですが、柔らかくて食べやすい身でした。野菜とドレッシングの組み合わせも良かったです。

スキャロップは焼き方と味付けは丁度良かったのですが、なぜか豚の脂身がしっかりと乗っていて奇妙でした。スキャロップの風味を損ねているのではないでしょうか。

ヒラマサの皮が異常に厚くて、嚙み切れませんでした。こんなに硬い皮の部分をカットしていないということは、おそらく味見をしていないのでしょう。 

スキャロップとヒラマサは申し訳ないですが、かなり不満が残る料理でした。

雰囲気は悪くないですが、サービスと料理は問題ありです。そして、値段も高いと感じました。残念ながら、再び行きたいレストランではありません。 

Seaside Metal Oyster Bar
16222 Main Street
Guerneville, CA 95446

ソノマのレストランリストは(こちら)



11/23/2016

Pizzeria Tra Vigne 人気ピザ専門店 ピッツェリア トラ ヴィグネ(ナパ セントヘリーナ)

ナパバレー セントヘリーナにあるイタリアン、ピッツェリア レストラン Pizzeria Tra Vigne(ピッツェリア トラ ヴィグネ)でのディナーです。 

ピザ専門店ですが、それ以外のイタリア料理も提供しています。レストランはHighway29沿いですが、ハイウエイからは少し奥まったところに位置していて、目印は赤いトマトです。


ドッグフレンドリーでもあるパティオは、ゆったりとしたスペースでテーブルが並んでいます。


室内ダイニングルームも広々としています。カウンター奥にあるレンガのピザ窯が目を引きます。


メニュー



Sangiovese Fantini Italy 2014


Fritto Misto


Caesar Salad with Chicken


Caprese Piadine (flatbread)


Shrimp Pappardelle


Funghi Pizza to go



カジュアルなピッツェリアです。室内ダイニングもパティオもかなりゆったりとしたスペースで、のんびりと食事ができます。

サービスも雰囲気同様カジュアル、特別気の利いたサービスではありませんが、サーバーの女性はとてもフレンドリーで迅速なサービスでした。

料理は人気のピザということで、期待が大きかったのか思ったよりも普通の感じがしました。

他の料理も特に印象に残るほどではありませんでしたが、ハウスメイドのパスタとソースのコンビは良かったです。

雰囲気、サービス、料理のみを考慮すると可もなく不可もなくですが、手頃な値段なので、全体としてはまあまあ満足です。

比較的寛大な量でもあるので、そのヴァリュー感が人気の秘密かもしれません。各種レビューでは高い評価を得ています。

アイドルタイムなく営業しているので、時間を気にせず気軽に使えるレストランです。

Pizzeria Tra Vigne
1016 Main Street
St Helena, CA 94574

ナパバレーのレストランリストは(こちら)



11/21/2016

Michael Mina SF ミシュラン1つ星 マイケル ミーナ サンフランシスコ

サンフランシスコのFinancial District(フィナンシャル・ディストリクト)にあるアメリカンレストラン Michael Mina San Francisco(マイケル ミーナ サンフランシスコ)でのディナーです。

レストラン名でもあるマイケル ミーナ氏はサンフランシスコではもちろん、全米でも人気のセレブリティシェフです。

料理は少々ジャパニーズも入ったコンテンポラリー、ニューアメリカンで、ミシュラン1つ星評価を得ています。


California Street沿いの重厚な建物の中に入ると、右手にはバーカウンターがあり、左手がダイニングルームになっています。


メニュー


プリフィックス或はシェフのテイスティングコースのいずれかを選びます。 

マイケル ミーナ氏のレストランは初めてなので、彼のカリナリーアートを知るためにテイスティングコースを選びました。


そしてワインペアリングもお願いしました。

Schramsberg Blanc de Blancs, North Coast, CA 2013



Michael's Parfait Osetra Caviar, Potato, Smoked Salmon


Kusshi Oyster & Pear Granite


Clemens Busch Riesling "Farhlay' Grosses Gewachs, Mosel, Germany 2010



Spanish Bluefin Sashimi Wasabi Rhizome, Sudachi

Nantucket Bay Scallop & Leche de Tigre







F.X. Pichler Gruner Veltliner Smaragd "Urgestein Terrassen," Wachau, Austria 2013



Pacific Dungeness Crab Cauliflower, Grapefruit, Perilla



Bread


Quintodecimo Greco di Tufo 'Jaune D'Arles,' Campania, Italy 2015



Binchotan-Grilled Sanma Onigiri, Burdock, Scallion


Monterey Squid & Iberico



Brash Higgins Grenache Blend 'GR/M' McLaren Vale, Australia 2014



Wild Scottish Pheasant Bacon, Black Trumpet, Pineapple Quince


Les Cadrans  Des Lassegue Merlot Blend, Saint-Emilion Grand Cru, Bordeaux, France 2012



28 Day Dry-Aged Côte de Bœuf Kabocha Squash, Kanzuri, Matsutake



White Alba Truffle Risotto


Disznoko Tokaji Aszu '5 Puttonyos,' Hungary 2007



Buttermilk Panna Cotta Butternut Squash, Fuyu Persimmon, Citrus Lace


Candies


レストランは昨今のサンフランシスコ・ミニマリストスタイルとは違い、全体的にクラッシックそしてアップスケールな雰囲気です。

高い天井、壁のミラー、フラワーアレンジメント、ホワイトテーブルクロス、サービススタッフの振る舞い等を含めて、ハイエンドのレストランです。

ところが、この日のプライベートパーティ参加者が、既にダイニングルーム横のバーカウンター付近でおしゃべりしながら飲み始めていて、かなり騒々しくレストラン全体がバー化してしまいました。

サービススタッフは丁寧に謝罪してくれましたが、彼らが移動するまでの1時間は我慢でした。

場所柄、木曜日や金曜日の夕方頃は会社帰りの人がバーに立ち寄り、騒々しく飲む可能性があります。

サービスはかなり良かったです。サーバーの料理説明、ソムリエのワイン説明もわかりやすく、終始気の利いたサービスで全く問題ありませんでした。

料理はいずれも繊細で洗練された仕上がりでした。最初に登場したシェフのシグネチャーディッシュであるマイケルズ パフェは絶品です。見た目も美しく、キャビア、サーモン、ポテトが絶妙なコンビネーションでした。 

次のユニークな醤油とわさびが添えられた刺身ですが、和食の刺身とはまた違った味わいがありました。

ダンジェネス蟹やサンマを使った料理もアーティスティックでクリエイティブ、プレーティングやプレゼンテーションもユニークで、前半のコースはかなり斬新的、印象に残るものでした。さんまの横にある🍙が可愛かったです。

後半は前半に比べるとややコンサバで落ち着いたプレゼンテーションでした。フェザントはあまり得意ではない食材のひとつなのですが、調理方法も良かったので問題はありませんでした。でも、どちらかと言うと無くても良いです。

最後のビーフの量が思ったよりも多くて驚きました。しかも、トリュフリゾット付きです。

このテイスティングコースは他レストランのテイスティングコースと比べて、かなり寛大な量です。 

ペアリングのワインはアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアとバラエティに富んでいましたが、いずれも違和感はなく、料理との相性は良かったです。料理だけでなくワインの量も多かったです。

デザートは甘過ぎず軽すぎず、デザートワインと合わせて、素晴らしいダイニングの締めくくりとなりました。

騒々しかったバーを覗いての雰囲気、サービス、料理、値段、大満足です。正直なところ、期待よりも断然高いパフォーマンスでした。特別な日にも利用できるサンフランシスコのお洒落レストランです。

コースは小食女性には多すぎる量なので、プリフィックスコースを選んだ方が無難かもしれません。しかしながら、テイスティングメニューの方が数倍インパクトある料理が楽しめます。

Michael Mina San Francisco
252 California Street
San Francisco, CA 94111

サンフランシスコと周辺のレストランリストは(こちら)