6/30/2017

Calistoga Thai Kitchen タイ料理 カリストガ タイ キッチン(ナパ カリストガ)

ナパバレー最北端 カリストガにあるタイ料理レストラン Calistoga Thai Kitchen(カリストガ タイ キッチン)でのディナーです。

カリストガ ダウンタウンの目抜き通りであるLincoln Avenueに面してます。


ダイニングルーム


タイの装飾


メニュー


Singha ビール


Fresh Roll 生春巻き(海老、豆腐、きゅうり、レタス、キャロット、ミント、バジル入り)スイート&サワーソース $8.95


Crab Rangoon クラブラングーン(蟹身、クリームチーズ、ネギ入りワンタン)$8.95


Tom Kha Chicken(マッシュルーム、オニオン、キャベツ、キャロット、シラントロ入りココナッツスープ)$11.95


Spicy Seafood(海老、イカ、帆立、サーモン、野菜入りスパイシー炒め)$18.95


Yellow Curry(イエローカレー チキン)$12.95


カリストガのダウンタウンにはアジア系料理店は数少なく、タイ料理店はこちらの1件だけです。

わりと広々としたダイニングルームの角にカウンターがあり、その奥にキッチンがあります。タイの装飾が所々にあり、タイ料理店という雰囲気がしました。

サービスは普通で、特別良くもなく悪くもありませんでした。ホスピタリティで有名なタイですので、サーバーの人たちにもう少し笑顔が欲しいところです。

料理はクラブラングーン以外はまあまあ良かったです。

クラブラングーンは中身が少々冷えていたので、揚げ方に問題ありです。あらかじめ用意されていたワンタン中身が冷蔵庫で冷え切っていたのかもしれません。

野菜がたっぷり入った生春巻きは巻き方も上手でソースも美味でした。別途にペッパー入りフィッシュソースを頼んだら、すぐ持ってきてくれました。

スパイシーシーフードはシーフードと野菜がたっぷり入っていて、味付けも良かったです。

全部食べられませんでしたので半分くらい持ち帰りましたが、翌日も問題なく食べられました。

ワインカントリーのナパバレーでは数少ないアジア系料理店、比較的手頃な値段で2食分になりましたので、まあまあ満足のダイニングでした。

Calistoga Thai Kitchen
1359 Lincoln Avenue
Calistoga, CA 94515

ナパバレーのレストランリストは(こちら)



Beaulieu Vineyard (BV) ボーリュー ヴィンヤード(ナパ ラザフォード)

ナパバレー、Rutherford(ラザフォード)にあるワイナリー、Beaulieu Vineyard (ボーリュー ヴィンヤード)の過去記事(続いてます)の追加写真掲載しておきます。

地下のテイスティングルーム








過去記事(2016年5月)

ナパバレー、Rutherford(ラザフォード)にあるワイナリー、Beaulieu Vineyard (ボーリュー ヴィンヤード)です。略してBVと呼ばれるナパの人気老舗ワイナリーです。

Highway 29とRutherford Roadの角地、人気レストランのRutherford Grillの隣の建物です。


駐車場


手入れされたガーデンに囲まれたテイスティングルーム



テイスティングルーム入口



中に入りますと、案内の女性が迎えてくれて、ここで最初のグラスオブワイン。

中央の吹き抜け天井が印象的です。


この下には階段があり、


その周りには、ワインディスプレイ







ワイングッズショップ




カウンターでテイスティング

通常のテイスティングは9種類から4種類選べます。白のライトボディから赤のフルボディまで種類豊富です。




ドア横のカウンターでチェックアウト


この建物の向い側にあるリザーブテイスティングルームへ移動


パティオ


リザーブテイスティングルームは中央がカウンターです。


カウンターの手前には、ワインディスプレイ


Emmys'  (エミ―賞)と書かれたワイン


奥の部屋に行きますと、


リザーブワインが並んでいます。


こちらは鍵のかかったライブラリー ヴィンテージ


ヴィンヤードは各地に広がっているので、こちらはテイスティンルームのみです。ヴィンヤードを背景にのんびりとテイスティングはできませんが、雰囲気は悪くはありません。

サービスはとても良いです。室内もドッグフレンドリーで、わんちゃんは歓迎されます。

案内係の人もいますので、週末の混んでいる時は、きちんと誘導してくれると思います。

ワイナリーは有名で、ワインは全米各地のワインショップで手に入りますが、一部のワインはワイナリーでの販売だけです。

フルボディのカベルネソーヴィニョンが売りではありますが、葡萄の種類は豊富です。ライトボディがお好きな方も、問題はありません。

値段も手頃なものから高めのものまで、取り揃え豊富です。

100年を超える歴史あるワイナリーのワインをぜひ味わってみましょう。

Beaulieu Vineyard
1960 St Helena Highway
Rutherford, CA 94558

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)



6/29/2017

Ushio Ramen House Stockton 地方都市のラーメン ウシオラーメンハウス ストックトン

サンフランシスコから東方向へ車で2時間ほど内陸に入ったところにStockton(ストックトン)という人口30万程度の都市があります。

カリフォルニア州の中都市という感じでしょうか、ハイウエイを使っての旅の途中にストックトンでランチ休憩をしました。

見つけたのはHighway5からほど近いところにあるラーメン専門店Ushio Ramen House(ウシオ ラーメン ハウス)です。YelpやGoogleのレビューもまあまあ良いです。


ウシオという名前が日本的なのでちょっと期待、でも到着してみたらチャイニーズ・フードの看板が見えました。もしかしたら、ここは中国系のラーメン屋なのか?

入ってみると、中華料理のメニューも別途あって、やっぱり中国系のような感じです。


こちらはラーメンメニュー


飲み物を頼んで、


やっぱり注文してしまう餃子($6.50)


揚げなのか焼きなのか不確かな餃子、黄金色ではないのが不満。もっと不満はソースが甘い。仕方がないので、テーブルにあった醤油とラー油を使用。


醤油ラーメン($8.95)


とんこつみそラーメン($8.95)


最後にフォーチュンクッキーが登場したので、やっぱり中国系のラーメン屋でした。


店内はまあまあ小奇麗、普通のカジュアルなレストランの雰囲気でした。

早い時間でしたので最初誰もいなかったけど、途中から客もまあまあ入っていました。

サービスはアジア系の男性と女性が担当していて、感じ良く好感がもてました。

ラーメンは麺とスープは普通、野菜がたくさん入っていたのは良かったのですが、卵が中華のスパイスを使った煮卵でなんだか気持ち悪くなってしまいました。

煮豚も少々気持ち悪い味で、ラーメン全部を食べられませんでした。

とても残念です。値段はベイエリアと比較するとラーメンは安いですが、餃子は安くないです。

ベイエリアのラーメンレベルに不満を持っていましたが、カリフォルニア地方都市のレベルを知ったら、もう文句言えません。

もう二度と来ることはないでしょう。わかっていたことですが、アメリカの地方都市ではアメリカ料理を食べるのが無難です。

Ushio Ramen House
3558 W Hammer Lane
Stockton, CA 95219

サンフランシスコのレストランリストは(こちら)