6/11/2015

Bottega Napa Valley ボッテガ ナパバレー(ナパ ヤントビル)

グルメの街、Yountvilleにある、イタリアンレストラン、Bottega Napa Valley(ボッテガ ナパバレー)でのディナーです。

セレブリティシェフ Michael Chiarello氏の、人気イタリアンレストラン。

Highway 29からも見える、YountvilleのWashington Street沿いに位置する、V Marketplace、この印象的な建物の中にレストランはあります。


レストランの前には、ナパスタイルという、ショップもあり、こちらも素敵な建物で、観光名所にもなっています。


このショップの向かい側にあるのが、レストランです。


中に入りますと、左手にはバーが見えます。 


外のパティオ席もたくさんありますが、室内ダイニングルームへの案内です。


豪華な雰囲気です。 

テーブルセッティングもお洒落。 


銅製のグラスも、いいアクセントです。

スパークリングウオーターを頼んで、そして、ワイン。

Riserva di Famiglia CECCHI Chianti Classico 2008


イタリア料理ですので、キャンティにしました。

Bread


サワードウブレッドで、右はオリーブオイル、ガーリック、ペッパー、パルメザンチーズが入っています。

Hamachi Crudo


ピンクの塩の上にのっていて、とてもアーティスティック、素晴らしいプレゼンテーション。 

Wood Grilled Octopus


隠れていますが、グリルされたタコが下にあります。

Sea Urchin Pasta


うにパスタ、美味しい海老が4つ、本当は3つですが、1個追加しました。

Lobster Risotto with Hamachi Kama


日本風のネギが乗っていました。

デザートメニュー


Tiramisu


V Marketplaceの入口・出口です。


シェフの料理本


雰囲気は、かなり良いです。 パティオ席の方が、比較的カジュアルで、ダイニングルームの方がよりフォーマルです。

サービスレベルはかなり高いです。 常に、気配りしている感じがありました。

料理の方も、かなりのレベルです。

前菜の、ハマチクルードは、ユニークなプレゼンテーションだけでなく、美味でした。 もう一皿欲しいくらいです。 

たこのグリルも、たこが実に柔らかく調理されていて、美味しい前菜でした。

パスタは、もちもち感があり、食べごたえがありました。 残念ながら、うにの味は薄めで、海老の風味の方が強かったです。

リゾットは、ロブスターの風味もあって美味しいのですが、少し濃厚かもしれません。 個人的には、もう少し、あっさりとした仕上げの方が好みです。

シーフード料理が多く、日本の食材なども使われていて、日本からの方も違和感なく、料理を楽しめます。

雰囲気、サービス、料理、値段を考慮して、満足です。 有名シェフのレストランなので、観光客値段という訳ではなく、内容に見合った値段であると思います。 

しかしながら、こちらのシェフに限らず、セレブリティシェフは、もはや現場の指揮者というより、ビジネスオーナー的存在のようです。 

現場のシェフが変わると、料理スタイルも、若干変わる可能性もあります。

Yountvilleは、のんびりとしていて、落ち着きます。 小さい街ですが、ナパバレー観光スポットとしては、外せないと思います。

Bottega Napa Valley
V Marketplace
6525 Washington Street
Yountville, CA 94599

~ナパバレーのレストランリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿