6/15/2017

Black Stallion Estate Winery ブラック スタリオン エステート ワイナリー(ナパ)

ナパバレー Oak Knoll(オーク ノール)地区にあるワイナリー Black Stallion Estate Winery(ブラック スタリオン エステート ワイナリー)です。

ワイナリー名のBlack Stallion(ブラック スタリオン)とは黒種馬のこと、この地は以前エクエストリアン センターであったことから、ワイナリーのシンボルになってます。

比較的若い2007年設立のワイナリーですが、2010年には3世代90年以上に渡ってワイン生産に携わってきたIndelicatoファミリーへ引き継がれました。

建物前のスタチュー


Silverado Trailの入口から少し車を走らせて駐車場、そしてテイスティングルームへ向かいます。


入って左側


右側


中央はテイスティングカウンター


カウンターの周りには暖炉や



バレルルーム


ショップもあります。


カウンターでテイスティング開始


メニュー


通常テイスティングは4種類(赤のみ、白のみ、ミックス、ジンファンデルのみ)、アップグレードされたコースは2種類(プレステージュ、ライブラリー)あります。

白と赤が混じったミックスコースを選びました。

2016 Napa Valley Sauvignon Blanc


2015 Poseidon Vineyards Chardonnay


右側がPoseidon Vineyard Los Carneros


2014 Rockpile Zinfandel


ここでピノノワールをリクエスト

2014 Los Carneros Pinot Noir


2013 Napa Valley Cabernet Sauvignon


ガーデンテラスでのテイスティング


ヴィンヤードに囲まれた美しい環境のワイナリーです。

ガーデンテラスでのテイスティングの方が雰囲気が良いですが、室内のカウンター・テイスティングでも問題ありません。但し室内テイスティングルームは少々暗かったです。

入口を入った所で係の人が案内してくれました。カウンターでの担当者は気配り上手、和やかな会話を楽しみながらのテイスティングでした。

テイスティングメニューの選択肢が6種類(これは多い方)あるのはプラス要素。

ミックスを選びましたが、その中にピノノワールが入っていなかったので、リクエストしたところ、快く承諾してくれました。

白ワインは味と値段の点からカジュアルなテーブルワインとして使えるソーヴィニョンブラン、そして思ったよりもフルーティなシャルドネ、両方を購入しました。

赤は少々渋みのあるジンファンデル、そしてお気に入りでリクエストしたピノノワールも合格点で、どちらも購入です。

カベルネソーヴィニョンも悪くはなかったのですが、この価格帯($60)のカベルネは中途半端なため購入を躊躇してしまいます。

白、赤とも種類が多く、値段の幅もあるので、非常に使い勝手が良いワイナリーです。

Black Stallion Estate Winery
4089 Silverado Trail
Napa, CA 94558

ナパバレーのワイナリーは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿