12/21/2016

Wine Spectator Greystone Restaurant 料理大学CIAレストラン ワインスぺクテイター グレイストーン レストラン(ナパ セントヘリーナ)

ナパバレー セントヘリーナにある料理大学 Culinary Institute of America(カリナリー インスティチュート オブ アメリカ)内のレストラン Wine Spectator Greystone Restaurant(ワイン スペクテイター グレイストーン レストラン)でのランチです。

通称CIAとして知られる料理大学の生徒さんたちが、実務教育の一環も兼ねて運営しているレストランなので、営業日と営業時間帯は大学のスケジュールに合わせているようです。


生徒と言っても、既にかなりの料理知識もあり、実務もそれなりに経験している人たちで、フロント(サービス)とバック(キッチン)の両方のオペレーションに携わっています。


中央にオープンキッチンがあり、周りがダイニングルームです。

テーブルセッティングとメニュー


Amuse Bouche


Merry Edwards Sauvignon Blanc Russian River Valley


Dungeness Crab Salad


Foccacia


Winter Squash Ravioli


Vadouvan Spiced Arctic Char

Mary's Roasted Game Hen

Winter Spice Braised Beef Short Rib

(上記3品 写真撮り損ねました。)

Mi Sueno, Pinot Noir Carneros 2013


デザートメニュー


Sorbet



レストランはカジュアル且つスタイリッシュな雰囲気で、全体的には悪くないのですが、なぜか防音が悪く、キッチン音とサービス音がかなり広いダイニングルーム内に響き渡っていました。

生徒さんによるサービスはかなり良かったです。料理内容を熟知していて、その説明は簡潔で的確でした。明るくフレンドリーな受け答え、テキパキと無駄のないサービスフローで全く問題ありませんでした。

料理はいずれもかなり高いレベルの仕上がりです。ダンジェネスクラブサラダはプリプリ蟹とアボカドソースが絶妙な味。ラビオリのソース塩加減も丁度良く、スクワッシュや芽キャベツ等の野菜の調理も完璧でした。

写真撮り忘れてしまいました3品は、いずれも美しいプレーティング&プレゼンテーション、そしてクリエイティブな味付けでした。スパイスを上手に使ったチャー魚料理は特に美味しかったです。

すべての料理は生徒さんが作っているとは思えない程、既にプロフェッショナルでした。

ダイニングルームの騒音はマイナス要素ですが、サービスと料理は大満足です。一般のレストランと違い利益第一主義ではないので、食材はかなり良いものを使っていると思われます。コスパが高く、グッドバリューなレストランです。

2016年度の営業は既に終了しています。2017年度の営業日や時間は未定のようなので、ウエブ等で事前に確認することをお勧めします。

ナパ市内のCIAレストラン The Restaurant at CIA Copiaは営業しています。 

Wine Spectator Greystone Restaurant
Culinary Institute of America
2555 Main Street
St Helena, CA 94574

ナパバレーのレストランリストは(こちら)



0 件のコメント:

コメントを投稿