4/28/2017

The Restaurant at CIA Copia 料理大学のレストラン ザ レストラン@CIA コピア(ナパ)

ナパバレー ナパダウンの人気マーケットOxbow Public Market(オックスバウ パブリック マーケット)の隣にあるThe CIA at Copia内のレストランThe Restaurant at CIA Copia(ザ レストラン アット CIA コピア)でのディナーです。

名前の通り、レストランは料理大学CIA(Culinary Institute of America)の併設レストランですが、学生トレーニングためのレストランではなく、通常のプロフェショナルなレストランです。コンテンポラリーアメリカン、カリフォルニアン、インターナショナルな料理を提供しています。

フォークで作られた巨大フォークが、ウエルカムしてくれます。



入口を入ってチェックイン


正面はラウンジ、右手はダイニングルーム


テーブルセッティング


メニュー


このレストランでは、テーブルに運ばれてくる料理から好きなものを選ぶ、いわゆる飲茶スタイルです。注文してから調理してもらう料理も数種類(この日は4種類)あります。

ドリンクメニュー


Glass of Sauvignon Blanc Charles Krug Napa Valley 2015


トレー(カートもあり)で運ばれてきました。


Burrata Cheese



Fire Roasted Cauliflower



Little Gem Lettuce


Local Asparagus



Brûléed Chelsea Gem Oysters


Jerusalem Artichoke Crisps




Mushroom Risotto



Beef Short Rib


Glass of Pinot Noir La Follette North Coast 2014


注文料理

Whole Roasted Trout


デザートメニュー


Roasted Pineapple


スタイリッシュなラウンジとダイニングルームをもつレストランです。料理大学の併設レストランなので、店内ディスプレイは食やワインをテーマにしたものが多くみられ、フーディが楽しめる雰囲気のレストランです。

店内かなり余裕あるスペースで、ラウンジのチェアやダイニングルームのテーブル空間はゆったり、他テーブルの騒音はほとんど気にならず、落ち着いて食事ができました。

オープンキッチンですが、離れたテーブル席でしたので、キッチン音も全く気になりませんでした。但し、キッチンに興味ある方は近くのテーブル席に行くことをお勧めします。

サービスはかなり良いです。初めての食事でしたので、レストランのシステムをわかりやすく説明してくれました。注文料理以外の料理をテーブルに運んできてくれるタイミングも良かったです。

オープンして数か月ですが、思っていたよりも皆プロフェショナルで円滑なサービス、チームワークもとれていると感じました。

料理ですが、運ばれてきた料理及び注文料理共、高いレベルの仕上がりです。食材の質も高く、食材を考慮した調理法を用いて、味及びプレゼンテーションも良かったです。

面白いことに、料理別に全部違うプレートを使っています。素材、色、形も違っていて、味だけでなく、見た目も楽しませてくれました。細かい配慮がされているな、という印象です。

料理自体は特に問題はありませんでしたが、ひとつ疑問なのは、この料理内容と量で飲茶スタイルにする必要があるのか、という事です。少々中途半端な感じがしました。

テーブルに運ばれた料理は普通のレストランの前菜に匹敵する量なので、数名のグループで行けば、色々なものをシェアして食べられるので楽しいでしょう。

その際は、サービングスプーンやフォークを一緒に用意して欲しいです。特にブッラータチーズ、リゾット、ショートリブを選んだ時にそう思いました。

一方で、1、2名小人数の場合は、せっかく様々な料理を運んでもらっても、たくさん選べません。料理を見てから好きなものを選べるという利点はあるのですが、1品がもっと少量であれば、色々なものを選べる楽しみがあります。

小人数の客やシェアするのが苦手な人のためにも、少量に徹底してもらった方が嬉しいです。この飲茶スタイルで人気のサンフランシスコのレストラン(ステーツ バード プロビジョンズ)の料理は少量でした。

加えて、ちょっと残念だったことは、日曜日のディナー時間にもかかわらず、空席がめだっていました。飲茶スタイルは客が溢れる位の方が活気があって好まれます。料理自体は高いレベルなので、もっとマーケティングが必要ではないかと思われます。

どうもレストランコンセプトが不明慮な感じがしました。料理のプロ育成校の併設レストランなので、もしかしたら何らかの意図があるのかもしれません。

偉そうに少々否定的な見方をしてしまいましたが、雰囲気、サービス、料理、値段も満足です。再び利用したいとは思いますが、やはり飲茶スタイルを続けるのであれば、少量を望みます。せっかくの美味しい料理なので、たくさん味わってみたいです。

The Restaurant at CIA Copia 
500 1st Street
Napa, CA 94559

ナパバレーのレストランリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿