4/01/2017

Bouchon ミシュラン1つ星フレンチ ブション(ナパ ヤントビル)

ナパバレー Yountville(ヤントビル或はヨントビル)にあるミシュラン1つ星の人気フレンチビストロ Bouchon(ブション)でのディナーです。 


これまで数回利用していますので、過去記事が続いています。


レストランにはアイドルタイムがなく、ランチとディナーで同じメニューです。



Baguette from Bouchon Bakery


Kenzo Estate Sauvignon Blanc Asatsuyu 2015


Oysters


Grilled Artichoke with Saffron-Garlic Aioli


Deviled Eggs


Watercress-Endive Salad


Mediterranean Sea Bass


Grilled Ham and Cheese Sandwich


デザートメニュー


前回利用と比較して、雰囲気に特に変わったところはありませんでした。比較的狭い空間の中でいつも混んでいるので、ダイニングルーム内が騒々しいのも相変わらずです。

サービスと料理は期待通りで特に問題はなく、実に安定しています。

今回注文した料理の中で確認したことは、完璧な生牡蠣の処理、野菜、魚、卵など新鮮な食材の利用、そして丁度良いシーズニングです。 

注文した料理内容によるのかもしれませんが、以前は全般的にもう少し塩味が強かったような気がします。健康志向を意識したシーズニングになっているのかもしれません。

選んだワインは春や夏にかけて人気の爽やかソーヴィニョンブラン、あっさり系の料理にぴったりの白ワインです。

今回も大満足のフレンチビストロ、定期的には利用したいお気に入りです。狭いですが、お洒落なバーもあるので、次回はブランチ利用で、カクテルを味わってみたいです。

Bouchon
6534 Washington Street
Yountville, CA 94599
ナパバレーのレストランリストは(こちら)

過去記事(2016年2月)

ナパバレーのグルメ街、Yountville(ヤントビル、ヨントビル)にあるフレンチビストロ Bouchon(ブション)でのディナーです。 

セレブシェフThomas Keller氏のミシュラン1つ星レストランであるブションはThomas Keller Restaurant Groupの有名な3つ星レストランThe French Laundry(ザ フレンチ ランドリー)から徒歩圏内にあり、姉妹店のような存在です。

Washington St沿いのレストラン外観


外のパティオでも食事ができます。1998年オープン


雰囲気はお洒落なビストロで、インテリアの一部は豪華です。ダイニングルームは狭いので、BGMと客の話声も重なり、若干騒々しい感じがあります。


テーブルセッティング


中央には折られたメニューが用意されています。この日はシェフの誕生日、スペシャルコースも用意されていました。


通常のメニューを開きます。


Bouchon Bakery's Baguette



Failla Pinot Noir 2013


Cow, Sheep, Goat Artisanal Cheese


Deviled Eggs


Watercress-Endive Salad 新鮮野菜とくるみのヴィネグレット


Maine Bouchot Mussels


ムール貝、白ワイン、ディジャンマスタード、サフロンのジュース

この料理には通常フレンチフライが付きますが、もう一品の料理にフレンチフライが付くので、ほうれん草のソテーに変えてくれました。


Pan Seared Eye of the Rib


Bearnaise


デザートメニュー


Brownies(下はパッションフルーツソース、上はココナッツシャーベット)


レストランの雰囲気は豪華ですが、適度にカジュアルさが混じっています。ミシュラン1つ星ですが、フォーマルではないので特別ドレスアップする必要はありませんが、カジュアル過ぎるのは避けた方が無難です。

狭い空間なので、やはり騒々しい感じは否めません。静かに食事したい方やロマンチックを求めるカップルの方は外のパティオをお勧めします。 

バーカウンターでは食事前のカクテルを気軽に楽しんでいる人達もいます。

サービスはかなり良いです。オーダーをとる人だけでなく、お水を用意したり食器を下げたりする人たちも、かなり気が利きます。細かい配慮もできて、ひとつ上のホスピタリティマインドを兼ね備えたサービスチームという印象です。

料理は全て合格点です。デザートは私には甘すぎましたが、普通のアメリカ人には問題ないでしょう。

メインのステーキですが、お肉の質はかなり良かったです。しかしながら、プレーティングが、もう少しファンシーであっても良いのではないでしょうか。

この料理一品の値段は、決して安くはありませんので、フレンチフライの雑な置き方には疑問が残りました。プレートのBouchon名も隠れています。

料理に合わせて選んだワインでしたがイマイチでした。ソムリエのアドバイスを受けるべきでした。

雰囲気、サービス、料理、そして、値段を考慮して、かなり満足です。

ミシュラン星のついたレストランは、テイスティングメニューコースのみが多いのですが、ブションはアラカルトメニューでがんばっているレストランです。小食の人や、好き嫌いの多い方には、アラカルトメニューは喜ばれるでしょう。

営業は11時から夜中の12時まで、アイドルタイムはありません。遅いランチやディナーもいただける数少ないミシュランの星付きレストランです。

Bouchon
6534 Washington Street

ナパバレーのレストランリストは(こちら)

過去記事(2014年12月) 

写真のみ掲載



Oyster Kussi


French Onion Soup

Beets Salad


Steamed Mussels


Sauteed Brussel Sprouts


Bouchon
6534 Washington Street

ナパバレーのレストランリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿