7/10/2017

日本里帰りグルメ③ギンザシックスのB2フーズフロア

せっかく銀座に出向いたので、松坂屋跡地に4月にオープンしたばかりの GINZA SIX ギンザシックスに立ち寄ってみました。


ここは只今観光名所のようになっているようです。私も観光客ですので、人ごみに巻き込まれて見学するだけ(はタダ)です。

こんな可愛らしいアートを見るのもタダ。


フロア案内を見ると、ずらりと並んだ横文字ブランドショップ。これはセレブやマダム、又はイケてるオヤジ(って言うのか?)のデパートですね。

このオサレな雰囲気を昭和っぽい響きの「デパート」と呼んでいいのだろうか。。。

ブランド・ファッションに全然興味はないけれど、ブランド・フードには興味あるので、B2Fのフーズフロアへ行ってみました。フーズ・・・デパ地下です。

デパ地下探検で幾つか気になった商品です。

まずは海苔弁(刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り)。


美味しそうですが、海苔弁としては高い・・アップスケール海苔弁。海苔弁のイメージチェンジです。これだけ並んで作っているという事は売れるのでしょう。

次に、このお店のお酢商品(発酵酢屋 庄分酢)も気になりました。


体に良さそう、ピクルスも美味しそう。

そして、のんべえはリカーショップ(いまでや銀座)を通り過ぎることはできません。


蔵元直送、国内選りすぐりの日本酒、焼酎、ワイン等を販売しているらしい。ここでは隠れた逸品に出会えそうです。

国内初らしい、国産の生ドライフルーツ店(綾farm)もフルーツ好きにはたまらない。


日本のフルーツは適度な酸味と甘味で実に美味しいから、ドライフルーツも美味でしょう。

そしてアメリカンも好きそうな発酵熟成肉をたっぷり使用したサンドイッチ(meat&green 旬熟成)。


この美しい断面のことを「萌断」って言うらしい。初めて聞く言葉、フーズだけでなく日本語も進化していて、ついていくのが大変。

最後にこれは絶対食べてみたい~フローズンフルーツバー(PALETAS)。ちょっと高いけど、実に美味しそう。


限られた時間内で全部のショップを丁寧に見ることができなかったけど、これだけでもすごいグルメフーズ。

日本の最先端のフーズを垣間見ることができて、とってもエキサイティングでした。次回は見るだけでなく味わってみないとね、特に海苔弁とフローズンアイスバー。

この後は、アメリカではほとんど味わえない和の料理、お手頃値段のディナーです。


サンフランシスコのレストランリストは(こちら)
ソノマのレストランリストは(こちら)
ソノマのワイナリーリストは(こちら)
ナパバレーのレストランリストは(こちら)
ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)



4 件のコメント:

  1. 銀座シックスに行きたくなりました。熟成肉を使ったサンドイッチ、本当に美味しそう。少し、涼しくなったら、銀座に行きたいと思います。

    返信削除
    返信
    1. 色々なものが日本初ということらしいので話題性が高いようですね。やっぱり日本の食文化はすごい!幅広くて、奥も深いです。アメリカにも美味しいものはあるけれど、全般的に食に対してのこだわりが日本人の方が断然強い。だから、提供する方も日進月歩なのかな、なんて思いました。

      削除
  2. このアイスバー、ネットニュースで見てすごい気になってました。
    食べてみたいな~売り場の前ですごい迷いそうです(笑)。

    返信削除
    返信
    1. こぐれんさん、私もすごく気になったので、昨日別の場所で食べました(後でアップします)。おっしゃる通り、すご~く迷いましたよ。。。

      削除