7/07/2016

Protea カジュアルなラテンアメリカ料理 プロティア(ナパ ヤントビル)

ナパバレー Yountville(ヤントビル或はヨントヴィル)町に2か月位前にオープンしたカジュアルレストラン、Protea(プロティア)でのディナーです。

ファイン・ダイニングで有名なグルメ街に初めて登場した、ファーストフードに近いカジュアル・ダイニングです。ラテンアメリカン料理をサービスしています。

レストランは街のメインストリート、Washington Streetに面しています。


ダイニングルームは通り沿いのテーブル、バックヤードにもテーブルがあり、屋上もテーブル席があります。もちろんドッグフレンドリーです。


お隣はヤントビルウエルカムセンターとワインテイスティングルームです。



フルサービスレストランではありませんので、中のカウンターで注文します。

毎日変わるメニューは、11時から夜8時までランチとディナー同じです。


ファーストフードレストランのようですが、ワインやビールも注文できます。


Tedeschi Family Winery Mario's Blend North Coast


注文した料理はテーブルまで持ってきてくれます。取りに行く必要はありません。

Elotes, Mexican Street Corn (left)

Pork Belly Empanada (right)


“Bomba” Beef and Mushroom Rice Bowl  (left)

Green Bean Salad  (right)


Shrimp Taco


主に外での食事になりますが、ヤントビル町とワインカントリー景色を臨みながら、ゆっくりと食事ができます。

フルサービスではありませんが、カウンターではとても感じ良いスタッフ(もしかしたら、シェフオーナーかも)が対応してくれました。迅速に料理も運んでくれました。

料理はカジュアルダイニングとしてはかなり高いレベルです。

日替わりメニューですので、その日のベストな食材を、ラテンアメリカンのベストな調理法で提供している感じです。プレートやプレゼンテーションには拘らず、味で勝負、注文した料理全て美味しかったです。

エローテ(メキシコの屋台で食べるコーン)は大雑把な仕上がりではなく、繊細な仕上がりです。驚く程の甘さに食材の良さを実感です。

エンパナーダは食べやすい生地と風味ある中身で、お店人気料理のひとつみたいです。

サラダのグリーンビーンズの硬さはパーフェクト、ドレッシングも軽すぎる重すぎず、どんどん口に入ってしまいます。

ボンバビーフ&マッシュルームライスの煮込んだビーフは形は留まっていたのですが、フォークでもすんなりとカットできる位柔らかいです。ソースとライスとの相性も抜群で、上に乗っているシシトウのローストも美味しさに一役買っています。

海老タコスの海老も程よく味付け調理されていて、紫キャベツコールスローとぴったり合っていました。

雰囲気、サービス、料理、値段、すべて大満足です。カジュアルレストランとしては、料理レベルがかなり高いので、グッドバリューではないかと思います。

ヤントビル街に登場した高いレベルのカジュアルレストラン、外でのダイニングなので天気の良い日はかなりお勧めです。

Protea
6488 Washington Street
Yountville, CA 94599

ナパバレーのレストランリストは(こちら)



0 件のコメント:

コメントを投稿