8/06/2017

Zuni Café SF 名物ローストチキン 老舗 ズーニー カフェ(サンフランシスコ)

サンフランシスコ Hayes Valley(ヘイズバレー)地区にある老舗カフェレストラン Zuni Café(ズーニー カフェ)でのランチです。

1979年オープンのカフェ、日本では老舗とは言えないかもしれませんが、入れ替わりの激しい米国サンフランシスコレストラン業界においては堂々の老舗です。

オープン当初はアメリカのサウスウエスタン料理中心だったようですが、その後ヨーロッパ色が入った料理へと進化しているようです。

従って、情報ソースによってカフェ料理がフレンチ、地中海、イタリアン、アメリカン等表示されています。

私の印象ではフレンチビストロ、或は何でもありのカリフォルニア料理です。

カフェは市内の目抜き通りとも言えるMarket Street沿いにあり、黄色いオーニング(日よけ)が印象的です。


通り沿いに数テーブル並んでいますが、暑いので中へ。


マーケットストリートからの印象では大きなレストランのように見えますが、中は三角の妙な形をしていて思ったよりも狭かったです。

1階は入口のところとバーカウンターの奥の方に数テーブル(よく見えなかった)があり、中2階も数テーブルのみです。

2階のパンが乗っているサービングテーブルの横の席に座りました。


メニュー


この店の人気名物料理はローストチキンです。絶対トライしてみたかった料理で、このために来店したようなものです。

ローストチキンを注文すると調理には約1時間かかりますので、それまで時間をつぶす必要があります。

では、ゆっくりと飲み始めます。

Massican 2016 Sauvignon Blanc Napa Valley $12


ナパの未だ試したことないソーヴィニョンブランを頼んでみました。まあまあ。

隣のテーブルで用意されたパンがきました。


オイスターのメニュー


生牡蠣メニューの中から、ミヤギを選びました。原産地は日本の宮城ですが、カナダ産ミヤギとカリフォルニア産ミヤギがあったので、ミヤギ比較をします。

Royal Miyagi (British Columbia) $21


カナダ ブリティッシュコロンビア産 ロイヤルミヤギ

Marin Miyagi (Tomales Bay)$21


カリフォルニア州マリン郡 トマレス ベイ産 マリンミヤギ

集合


比較


カナダ産(右)の方が見た目も味もクリーミーでした。カリフォルニア産(左)の方はあっさりとプレーンな感じです。

サーバーにどっちが好きと聞かれました。私はカナダ産、同行者はカリフォルニア産と一応回答しましたが、甲乙つけがたい対決でした。

ホースラディッシュを利用しない方が味の違いがわかりやすいですが、フレッシュでしたので、つい使用してしまいました。


サラダ

Little Gem Lettuce Salad with Cucumbers, Radishes, Green Onions, Dill, and Creamy Mustard Vinaigrette $10.50


新鮮バターレタス、きゅうり、ラディッシュ、グリーンオニオン、ディル、クリーミーマスタードビネグレ

バターレタスは新鮮で食感が良く美味しかったけど、きゅうりとラディッシュの数が少ないです。ドレッシングは味は良かったのだけど、酢がきつめでした。

ハーブのディルをアクセントに使ってましたが、個人的には要らないです。

前菜2品を簡単に食べてしまい、手持ち無沙汰になってしまいましたが、他の前菜を注文するとメインのチキンが食べられなくなりそうなので我慢。

いよいよチキンが登場する前に、赤ワインを注文

Zuni Mount Eden Vineyards 2015 Pinot Noir Santa Cruz Mountains $15


サンタクルーズマウンテンのピノノワールのはずなのですが、サーバーが置いていく時に、バーガンディーのピノノワールと言ったのです。

もしかしたら違うワインを持ってきたのか?或は、間違えて言ったのか?

疑問を感じましたが、どっちでも良いです。気難しい客ではありませんので、出されたものをいただきます。

ローストチキンが登場!

Chicken for Two Roasted in the Brick Oven; Warm Bread Salad with Scallions, Garlic, Wild Arugula, Dried Currants, and Pine Nuts $58


レンガオーブンで焼いたチキンにスタッフイング、ガーリック、アルグラ、カランツ(干し葡萄)、松の実が入ってます。

待望のローストチキンの味ですが、さすが名物だけある、超美味しい~~

チキンはもちろん上質で、ちょっと焦がした感じの焼き加減が私好み。スキンはパリパリ感があり、中は柔らかくてしっとりとしていました。

そして、何と言ってもシーズニングが最高。スタッフィングやアルグラにもチキンの旨みがたっぷりで、素晴らしい仕上がりです。

これは1時間待つ価値あります。

普段ローストチキンってそれ程好きな料理ではないのですが、こんな風に調理されるとローストチキン好きになってしまいそうです。


それにしても、このローストチキンはすごい量で、2名では食べきれませんでしたので、半分くらい持ち帰りました。


持ち帰りがあるような予想はしていましたが、ここまでボリームがあるとは思いませんでした。得した感じです。

ちなみに値段は$58(約6,000円)ですが、2名の2食分ですので、悪くないです。しかも、持ち帰ったチキンは翌日でもパサパサ感がなく美味しかったです。

デザートメニュー


もうチキンでお腹一杯なのでパス。


明るくカジュアルな雰囲気のカフェ。天気の良い日はストリートに設置されたテーブル利用がカッコいいかも。

サービスはランチにもかかわらず、わりとスローでした。サーバーは感じは悪くはなかったけど、あまり余裕がある風ではなかったです。

料理は生牡蠣とサラダは期待通り、ローストチキンは期待以上でした。ローストチキンは時間がかかるので、ランチ時に注文している人を見かけませんでした。

ディナーでは飲みながら待つことができるので、もっと注文する人も多いと思われます。2名用になっていますが、4名で丁度良い量かもしれません。前菜で調整するのが良いかも。

レンガオーブン料理はローストチキンだけでなく、魚や肉のグリル料理やピザなどもあります。

サービスはまあまあ普通だったけど、雰囲気、料理、料理値段は大満足です。

但し、このレストランはセールス税とチップに加えて、5%の追加チャージがあります。レストラン従業員サポートのためで、サンフランシスコ市内では多くのレストランがチャージしていますが、5%は高い方です。

3つを合計すると、なんと30%以上の支払いになります。高すぎる!

日本からお越しの方、お気をつけくださいませ、米国内どこも同じ率ではありませんから。

日本の消費税が大したことないと感じます。

Zuni Café
1658 Market Street
San Francisco, CA 94102

サンフランシスコのレストランリストは(こちら)



2 件のコメント:

  1. ローストチキン、本当に美味しそうで、私も食べたいな。自分で焼いても、なかなか美味しくできません。テイクアウトもできるのですか? 後、味付けの仕方など知りたいな。それにしても、食事以外に30%もさらに支払うのは、本当に高いですね。サンフランシスコは、物価が半端なく
    高いので、レストランの従業員も生活が大変なのでしょうね。以前、テレビで見たけど、家賃が上がりすぎて、アパートに住めなくなり、車で生活している人のことをレポートしていました。 後、最低賃金が上がって、色々と商売するのが難しくなっているようですね。

    返信削除
    返信
    1. レストランの料理本があるので、もしかしたらレシピが乗っているかも。なくても、秘密がわかるかもしれませんね。とにかく、わ~と思う程、美味しかったです。
      追加チャージは税金ではなく、要は従業員のヘルスケアをサポートするという大義名分です。でも、本当にその目的で使われているのかわかりません。曖昧な状況ですから、レストランによってその率が違います。或は、チップも含めてのトータルで金額請求するところもあって、非常にわかりにくいのが現状です。
      サンフランシスコはたまに行くのはいいですが、住むのは大変です。テック関係で高収入の人はともかく、普通の仕事の人はかわいそうです、特にサービス産業従事者たち。

      削除