2/11/2018

Castello di Amorosa イタリアのキャッスル!キャステロ ディ アモローサ(ナパ カリストガ)

ナパバレー カリストガにあるワイナリー Castello di Amorosa(キャステロ ディ アモローサ)です。


過去何回も訪問している(過去記事続いてます)馴染みあるワイナリーなのですが、今回初めてのツアー参加です。

ツアーに参加することで、改めてワイン醸造、ワイナリーの歴史、生産しているワイン等について知ることができました。

ツアーは予約制で、時間になりましたら集合場所へ。


最初に教会内でガイドさんによる案内


そしてキャッスル内を順番に廻ります。

コートヤード


プライベートダイニングやイベントなどに利用されるルーム


イタリアって感じですよ。


屋上テラスからのナパバレー景色


醸造についてレビュー



Cave(洞窟)へ


熟成中


怪しいコレクションがいっぱい





バレル購入案内


セレブや大企業が購入?


卵みたい。。。


ここでカベルネソーヴィニョンのテイスティング


この後は通常のテイスティングルームへ移動して


ワインテイスティング



ツアーとテイスティングで約2時間です。ツアーガイドはワイナリーだけでなくワイン全般に関しての知識豊富で、ジョークも交えてのトークは実に楽しかったです。

ワインはお目当てのピノグリとサンジョベーゼに加えてゲヴェルツトラミネールが良かったので購入。Il Baroneというカベルネソーヴィニョンが有名だけど、高いからパス。

オーナーはもちろんイタリア系のDario Sattui氏で先日訪問したV Sattui Winery (ヴィ サトゥーイ ワイナリー)も所有しています。

ナパバレーでイタリア トスカーナの雰囲気が味わえるワイナリーとして人気なので、シーズン中や週末は予約必須です。

過去記事

キャッスル冬景色(2016年12月撮影)



クラブメンバー・テイスティング






キャッスル夏景色(2015年7月撮影)





テイスティングルーム(2015年7月撮影)







キャッスル春景色(2015年5月撮影)





レセプション(2015年5月撮影)


クラブメンバー テイスティングルーム(2015年5月撮影)







コートヤード


過去記事(2014年12月)

ナパバレー、カリストガにあるワイナリー、Castello di Amorosa(キャステロ ディ アモローサ)です。

オーナーはSt Helena(セントヘリーナ、セントヘレナ)の人気ワイナリーV. Sattui Wineryのオーナーで、どちらもドッグフレンドリーです。


まずは受付でチェックイン。ツアー参加申し込みもできますが、テイスティングだけでも大丈夫。


豪華なダイニングルームから、コートヤードまで、まるでイタリアのトスカーナにいるようです。



一般テイスティングルームは地下の洞窟のようなところ。


中央がテイスティングカウンターになっていて、


周りはギフトショップ


広大なビンヤードの中のイタリア・トスカーナ地方のキャッスル。若干観光地化されている感はありますが、雰囲気は最高です。

人気ワイナリーなので混んでいて、サービス担当者数が多いです。担当者によってサービスレベルが若干違っています。

ワインの知識はさることながら、素晴らしくフレンドリーな担当者もいますが、一方で、ビジネスライクな担当者はテイスティングのみのゲストを歓迎していなかったりします。

サービス担当者のレベル均一が必要ではないかと思われます。

ワインは比較的飲みやすいものから、コンプレックスなものまで種類が豊富です。値段も手頃なものから高いものまで幅広い。 

担当者と話しながら、自分の好みのものを選んでテイスティング。そして、気に入ったら購入されるのが宜しいかと思います。流通販売はしておらず、ワイナリー或はインターネット販売のみです。

ショップはかなり充実しているので、お土産探しには困りません。

ドッグフレンドリーだけでなく、キッズフレンドリーでもあり、敷地内には動物たちも飼育されているので、お子様も楽しめるでしょう。

繁忙期の予約は必須です。

Castello di Amorosa
4045 St Helena Highway
Calistoga, CA 94515

0 件のコメント:

コメントを投稿