5/02/2016

SPQR San Francisco エスピーキューアール サンフランシスコ

サンフランシスコ Lower Pacific Heights(ローワー パシフィックハイツ)地区にあるイタリアンレストラン、SPQR San Francisco(エスピーキューアール サンフランシスコ)での、週末ランチです。

ミシュラン1つ星のイタリアンレストランは、Fillmore Streetに面しています。


通り沿いには、ふたつテーブルが設置されていて、外での食事も可能です。

入口は狭く、ダイニングルームは奥に深くなっています。


左手奥には、バーカウンターがあり、カウンターでのカジュアルダイニングも可能です。

テーブルセッティング


Glass of Riesling


Biscuit


Warm Cardoon and Prosciutto Salad


Milk Braised Bufala, Smoked Burrata, and Broccoli Shoot


A Carafe of Sangiovese


Tajarin All'uovo, Gulf Shrimp, Ramp and Horseradish


Squid Ink Mezze Maniche , "Frutti di Mare," San Marzano Tomato and Wild Arugula


Medjool Date and Vanilla Custard, Mascarpone Caramel, Date Gelato


スタイリッシュで、お洒落なレストランです。 それ程広くはないダイニングルーム、フォーマルというよりは、カジュアルで、壁の絵画やBGMも含めて、イタリアの雰囲気ではありません。 サンフランシスコスタイルの洗練されたレストランという感じです。

サービスは、とても良いです。 

とても美しく、且つ、フレンドリーな女性が、イタリアワインに詳しくない私たちを、上手に導いてくれました。 料理内容もきちんと説明してくれて、料理上げ下げも迅速です。

料理は、いずれも洗練されていて、素晴らしい仕上がりでした。 イタリア料理にありがちな、きつい塩味ではなく、丁度良い塩加減。

ビスケットについてきたジャムが甘さ控えめで美味、ビスケットがもっと欲しいくらいです。

前菜は、いずれもクリエイティブ、プレーティングも面白く、新鮮な野菜がお肉やハムの風味を盛り上げていました。

パスタは、いずれも絶品です。 パスタ自体もさることながら、シーフードを使った風味溢れるソースと、使われていた野菜とのコンビネーションは最高です。

デザートのプレーティングはとても美しく、甘いデザートを選んでしまいましたが、それ程気にならなかったです。

雰囲気、サービス、料理、大満足です。 再び来たいレストランのひとつです。

平日のランチ営業はなく、週末のランチでしたが、それ程混んではいませんでした。 おそらく、ランチとしては、若干高いのが理由ではないかと思います。

ミシュランの星がついたレストランで、ランチ営業しているところは多くはありません。 週末のちょっと贅沢なランチとしてお勧めです。 そして、その後Fillmore Streetを散策がよろしいかと。

SPQR
1911 Fillmore Street
San Francisco, CA 94115

~サンフランシスコと周辺のレストランリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿