5/23/2016

Yankee Pier ヤンキー ピア(SFO空港)

サンフランシスコ国際空港(SFO)内レストラン、Yankee Pier(ヤンキー ピア)でのランチです。 レストランは、シーフードを中心にした料理を提供しています。


中に入り、すぐにバーカウンターがあります。


ダイニングルームは奥に広くなっていて、壁にはシーフードレストランの雰囲気です。



テーブルセッティングとメニュー


A Glass of Sauvignon Blanc


New England Clam Chowder


Dungeness Crab Louie



ダンジェネス蟹、バターレタス、アボカド、卵、レモンバジルドレッシング、スパイシーサウザンドアイランドドレッシング

Maine Lobster Roll


空港のレストランですが、発着する飛行機を窓側から望めるような場所ではありません。 セキュリティポイントに近く、騒々しく、客の出入りも多いので、ゆったり食事を楽しむ感じではありません。 

雰囲気は良くないですが、一方でサービスはとても良いです。 空港ですので、全てが迅速、能率的です。

料理は全体的には普通です。 アメリカの空港食事のレベルです。 クラムチャウダースープは思ったよりも美味しかったです。 

新鮮なダンジェネスクラブとバターレタスの相性は良かったのですが、ドレッシングの酢が効きすぎていました。

ロブスターロールは、少々雑なプレーティングですが、ロブスターの身がたっぷり入っていて、あっさりとしていて美味しかったです。 付け合わせのポテトは、少々油っぽい感じでした。

雰囲気、サービス、料理に対しての値段は、少々高いです。 これは、サンフランシスコ空港価格と考えた方が良いです。

空港でどうしてもシーフード料理を召し上がりたい方向けです。 市内に入れば、もっと選択肢が広がります。

以前、メニューに生牡蠣もあったと思ったのですが、なくなってしまったのが、残念です。

Yankee Pier
Terminal 3 SFO

~サンフランシスコと周辺のレストランリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿