5/29/2016

Kiss Seafood SF ワンランク上の寿司 鱚 キス シーフード(サンフランシスコ)

サンフランシスコ、Lower Pacific Heights(ローワー パシフィックハイツ)地区にある寿司及び和食レストラン、Kiss Seafood(キス シーフード)でのディナーです。魚の鱚からの名前です。

Laguna StreetとSutter Streetの角、住宅地に位置するお店には派手なサインはありません。 


中に入ると、すぐ目につくのがお寿司のカウンターです。


テーブル席とカウンター合わせて12席です。


テーブルセッティングとメニュー


メニューには本日のスペシャルが追加されています。

そして、日本酒のメニュー


まずはビール


お通し


おまかせコース

先付け


シー スネイル(左)、数の子ときゅうり、鮟肝

お刺身盛り合わせ


茶わん蒸し



八海山


蟹の煮つけ


お寿司盛り合わせ


お椀



果物


こじんまりとしていてシンプルで上品な雰囲気です。清潔感にあふれ洗練された和食レストランという感じです。

日本人のご夫妻で営業されているようで、ご主人が厨房、奥様がフロアの方を担当されています。おふたりが互いにフォローする昔ながらの趣あるサービスで心地良かったです。

一品料理もありますが、初めての来店なので、おまかせコースの少し高い方をお願いしました。 

魚や甲殻類は新鮮で質の高いものを使っていると思います。 

鮟肝を得意としていない私なのですが、先付けのひとつ、この鮟肝はとても食べやすく、もっと欲しいくらいでした。

茶わん蒸しの出汁がとてもよく出ていて、よくありがちな一般的な具材を使っていないところがサプライズとして良かったです。

ダンジェネス蟹の煮つけ、これもサプライズ。煮つけされた蟹はアメリカで始めて食べたような気がします。煮つけの味付けと蟹との相性が絶妙でした。食べやすいように蟹がカットされていたのもプラスです。

お寿司は私好みの小さい握りでした。大食の方には物足りないサイズでしょう。

最後にお味噌汁が登場する日本のスタイル、やっぱり良いですね。

雰囲気、サービス、料理とも満足です。そして、この内容を考慮すると良心的な値段ではないかと思います。

ひとつ欲を言えば、私はこの料理とワインを合わせてみたいと思うので、ドリンクメニューにワインがあると嬉しいです。

サンフランシスコの高いレベルの寿司です。次回は一品料理を頼んでみたいです。

Kiss Seafood
1700 Laguna Street
San Francisco, CA 94115

サンフランシスコのレストランリストは(こちら)



0 件のコメント:

コメントを投稿