5/18/2017

Raymond Vineyards レイモンド ヴィンヤーズ(ナパ セントヘリーナ)

ナパバレー St Helena(セントヘリーナ、セントヘレナ)のワイナリー Raymond Vineyards(レイモンド ヴィンヤーズ)です。

1933年にナパバレーに定住したレイモンド ファミリーのロイ レイモンド氏はナパ老舗のワイナリー、ベリンジャー ヴィンヤーズのワインメーカーを経て、1970年にファミリーのヴィンヤードを所有しました。

最初のヴィンテージが1974年、只今リリースしている2014年ヴィンテージは40周年記念のビンテージです。

5世代に渡ってワインビジネスに携わってきたレイモンド ファミリーのワイナリーはセントヘリーナのZinfandel Lane沿い、自然に囲まれた中にあります。


駐車場からテイスティングルームへ


広大なヴィンヤーズに囲まれています。


案内版


左手の入口を入って、


チェックイン


右手にはワイナリーに関するディスプレイ


テイスティングルーム内にはカウンターが二つあります。


こちらがメインのカウンター


カウンターの周辺にはギフトショップ


わんちゃんデザインのグッズ


ドッグフレンドリーのワイナリーです。


ヴィンテージ40周年を記念するボトルのディスプレイ


テイスティングメニュー


2種類あります。左のTaste of the Valleyのコースを選びました。

2015 Estate Collection Sauvignon Blanc



2013 Estate Collection Chardonnay



2015 Barrel to Barrel Field Blend



2012 Estate Collection Merlot


2014 Reserve Cabernet Sauvignon


40周年記念のベルベットを使ったラベル


おまけの2014 LVE Collection Chardonnay



ツアーに参加すると、この奥の方も案内してもらえます。


ツアー参加してませんので、何があるか不確かです。


敷地内にはThe Theater of Natureという名のガーデン、様々な自然に触れながらの散策コースです。








ヴィンヤーズに囲まれたワイナリーで、周辺の雰囲気はかなり良いのですが、パティオやテラスでの一般テイスティングはなく室内スタンディングだけでした。せっかくの景色なので、少々もったいない感じです。

一般のテイスティングルームは少々狭く、混んでくると窮屈です。予約グループは個室テイスティングルームを利用しているようです。ゴージャスなプライベート・テイスティングも可能です。

サービス担当者は皆フレンドリーでしたが、同時間帯に予約グループが到着したため、一般テイスティングルームのサービス要員が1名だけになってしまい、サービスがスローになってしまいました。

そのため、ワインの説明も不十分でしたが、予約要のワイナリーではないので、仕方がありません。でも、担当者の対応は良かったです。

白ワインのソービニョンブランはまあまあ、シャルドネはバター味が軽めで飲みやすく、どちらも値段に見合ったものです。

バレルからの赤ブレンドは思ったよりも印象に残るほどではなく、次のメルロー、そして、カベルネソーヴィニョンの方が印象良かったです。

テイスティングには含まれていませんが、高い評価を受けているカベルネソーヴィニョンもあるようです。もちろん値段も高いです。

基本の5種類の後、おまけのLVEはアメリカの人気ミュージシャン ジョン レジェンドによるレジェンド ヴィンヤードのワイン、これはテイスティングの中でベストでした。

最初の軽めのシャルドネも良かったので、このワイナリーのシャルドネは私の好みです。

雰囲気も良く、サービスは混んでいなければ全く問題なく、ワインは比較的手頃なものから高いレベルのものまで取り揃え豊富です。

Raymond Vineyards
849 Zinfandel Lane
St Helena, CA 94574

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)



0 件のコメント:

コメントを投稿