5/05/2017

Hinodeya Ramen Bar San Francisco ひのでや ラーメン バー サンフランシスコ

サンフランシスコ ジャパンタウン内にある日本のラーメン専門店 Hinodeya Ramen Bar(ひのでや ラーメン バー)での食事です。

人気店のため待ち時間があったりするようですが、夜少し遅めの時間でしたので待ち時間なしで入店できました。 和風だしが決めてのラーメン屋さんです。


入って右手にはキッチン、左がオープンダイニングルーム、奥には仕切りのある小部屋がありました。

テーブルセッティング


テーブルの調味料類


メニュー



アサヒ生ビール


ひのでやラーメン(トッピングにめんま追加)


ひのでやラーメン(トッピングに椎茸追加)


デザートメニュー


明るくカジュアル、小奇麗なラーメン・バーです。くどくない程度の和の演出が今風のサンフランシスコのレストランという感じでした。

サービスはとても良かったです。明るくてフレンドリーなサーバーの女性が、テキパキと動いていて回転率高いラーメンバーには最適の方です。

料理のラーメンですが、やはり和風だしのスープは美味、ラーメンブームに便乗している、にわかラーメン屋とは違う印象を持ちました。さすがに日本で既に成功しているラーメン専門店です。

しかしながら、麺が日本で食するラーメン麺とは違っていて、少々うどんのような食感でした。この店に限らず、アメリカのラーメン専門店で使われている麺粉の質そして製麺方法が気になります。

卵、チャーシュー、ネギ、めんま、椎茸などの具はどれも美味しかったです。

テーブルの上にUmami Oil(うまみオイル)が置かれていて、興味があったので少々味確認してみましたが、これを置く必要はないと思いました。

うまみ成分は追加するものではなく、ラーメン自体に最初から充分含まれているものではないでしょうか。テーブルの調味料として置かれると、どうも安売りしている印象を受けます。これは持論というか、うるさい消費者のたわごとです。

加えて、ラーメンバーなので仕方がないですが、食してみたいおつまみやおかずがありませんでした。餃子がメニューになかったのは、餃子&ラーメンをコンビで考える客には寂しい限りです。うるうる

雰囲気とサービスは満足ですが、ラーメンは満足できませんでした。たぶん、評判が良く期待度が高かったので、残念な結果になってしまったのです。値段は日本と比べると高いですが、サンフランシスコですので納得できます。

アメリカのうるさい客を相手に大変でしょうが、日本のラーメン代表として、ぜひがんばって欲しいです。

Hinodeya Ramen Bar
1737 Buchanan Street
San Francisco, CA 94115

サンフランシスコのレストランリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿