10/13/2016

Schramsberg Vineyards シュラムズバーグ ヴィンヤーズ(ナパ カリストガ)

ナパヴァレー カリストガにあるワイナリー Schramsberg Vineyards(シュラムズバーグ又はシュラムスバーグ ヴィンヤーズ)です。

スパークリングワインで有名なシュラムズバーグは1862年設立のナパバレー老舗ワイナリーのひとつです。

Highway29からSchramsberg Roadという横道に入り、丘を上がっていくと、自然に囲まれた広大な土地にワイナリーが見えてきます。


駐車場からは、ヴィクトリアンスタイルのマンション(個人邸宅)が見えます。 



鯉が見える池



完全予約制のツアー・テイスティングのチェックインはこちらで。


レセプションの横には、1965年にオーナーになったJack and Jamie Davies夫妻の写真ではないかと思われます。


こちらは1862年オリジナルのオーナーJacob Schram氏の写真です。


シュラムスバーグのスパークリングワインは米国公式晩餐で何度も提供されています。 晩餐会の写真と料理&ワインメニューが壁にディスプレイされています。 


1972年ニクソン大統領と周恩来総理


エリザベス女王夫妻とブッシュ大統領夫妻


チャールズ皇太子夫妻


ツアーは、このレセプションエリアを通過して、ケイブ(洞窟)へ進みます。


一面にスパークリングワインが眠っています。




ツアーガイドさんより、スパークリングワイン醸造について説明があります。



場所を移動して引き続きの説明




そして、テイスティング



Blanc de Blancs 2013


J. Schram 2007


Reserve 2007


Brut Rosé 2013


J.Davies Cabernet Estate Grown 2013


テイスティングの後はショップへ移動



こちらでチェックアウト、ツアー終了。


プライベートルーム


広大なヴィンヤードを臨む風景ではなく、森の中の静かで落ち着いたワイナリーという感じです。ワイナリー歴史も興味深いですが、歴史的な邸宅や洞窟は一見の価値ありです。

ツアーはワイナリーの説明から始まり、スパークリング醸造方法、そして、テイスティングと約1時間半のコースです。1グループは12名で構成されていました。

予約は電話或はオンラインも可能で、ワイナリーからは前日に確認の電話がありました。

ツアーガイドは数名いるので、担当者によって印象は若干変わってくると思います。私のグループを担当された方は饒舌な方ではなく、ややぎこちない話し方でしたが、むしろその方が信頼性があって良かったです。

テイスティング後のセールストークは一切ありません。ワインを購入しなければいけないような雰囲気も一切ありません。ツアーとテイスティングを愉しむだけでも大丈夫です。

テイスティングは5種類で、4種類のスパークリングワインと1種類のカベルネソーヴィニョンです。カベルネはSchramsbergではなくJ. Daviesブランドで販売されています。J. Daviesブランドはカベルネに加えてピノノワールも販売しています。

スパークリングワインのBlanc de Blancs 2013は若くてすっきりとした味で、2007のJ. Schramとリザーブは熟成された深みのある味で違いは明らかです。2007年ものは少々高くなります。

J. Daviesブランドの赤ワインはそれ程印象に残る感じではありませんでしたので、やはりこのワイナリーに来たら、米国トップレベルのスパークリングワインを堪能しましょう。

Schramsberg Vineyards
1400 Schramsberg Road
Calistoga, CA 94515

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿