6/10/2016

The Zina Lounge フード&ワインペアリング ザ ジーナ ラウンジ(ソノマ)

ソノマ郡、ソノマダウンタウンのプラザ南東方向前、Ledson Hotel(レッドソン ホテル)内にある、The Zine Lounge(ザ ジーナ ラウンジ)でのディナー(フード&ワイン ペアリングコース)です。


ホテルの看板は出ているのですが、


レストラン自体の看板が少々わかりにくいです。


中に入りますと、左手にはワインテイスティングカウンターがあります。


ゆったりとしたスペースです。


暖炉前の席には、既に名前入りのメニューとワイングラスが用意されていました。


メニューの裏にはペアリングワインの種類が書き込まれていて、購入の場合はここにチェックします。


アラカルトメニューはなくテイスティングメニューの4コース、或は、6コースのいずれかを選びます。ワインリストやドリンクメニューもありません。既にペアリングされたワインがサービスされるスタイルです。

Mountain Terraces Moon Mountain District Viognier 2014



Cauliflower Soup


Zina Hyde Cunningham 2014 Russian River Valley Sauvignon Blanc



Hama Accented Ahi Poke


Zina Hyde Cunningham 2012 Anderson Valley Pinot Noir



Pacific Salmon 'Millefeuille'


Zina Hyde Cunningham 2011 Mendocino Ridge 'Ancient Vine Ciaspuci' Zinfandel


Oven Roasted Snake River Farms Kurobuta Pork Tenderloin


Zina Hyde Cunningham 2012 Sonoma Valley 'Martha's Ridge Cabernet Sauvignon



Beeman Family Ranch Akaushi New York Steak


Ledson 2014 Redwood Valley Zinfandel Port


Strawberry Parfait


普通のレストランの雰囲気ではありません。老舗ホテルのロビー内ダイニングという感じです。建物はかなり古いのではないかと思います。

テーブル間がゆったりとして、のんびりとフード&ワインを愉しめます。レストランとしての宣伝があまりされていない上、平日でしたので混んでませんでした。

サービスはとても良いです。あらかじめ客名を印刷したメニューを用意してくれて、丁寧な出迎え、初めから終わりまで適度な気配りが心地良かったです。

料理はフレンチベースのアメリカンという感じです。前菜はカリフォルニア料理という感じもありますが、魚料理、肉料理は、より伝統的アメリカンです。

いずれも洗練された料理の仕上がりです。サーモン、ポーク、ビーフ、全てのソースが美味で、食材を引き立てていました。サーモンのミルフィーユは柔らかいサーモンが丁寧に調理されて、ミルフィーユとの相性が抜群です。

ポークとビーフは、お肉だけでなくサイドに使われている野菜たちが丁度良く調理されて、お肉のアクセントとしての存在感がありました。プレーティングも美しいです。

甘すぎず、軽めのデザートは日本人の私の口にぴったりでした。

この素晴らしい料理のシェフはYoshiharu Sogi氏、日本の方です。アメリカで、このように才能を発揮している日本の方がいると非常に嬉しいです。

雰囲気、サービス、料理、とても満足です。そして、ペアリングワイン込のテイスティングメニュー料金は競合レストランと比べると、かなりリーズナブルではないかと思います。

レストラン単体として、マーケティングがされていない感がありますので、ちょっと穴場のレストランです。 

ワインペアリングコースなので、ワイン好きな方にはお勧めですが、ワイン苦手な方は、普通のレストランに行かれた方が良いかもしれません。

The Zina Lounge
Ledson Hotel
480 1st St East
Sonoma, CA 95476
(レストラン自体のウェブサイトは見つかりませんでした)

ソノマのレストランリストは(こちら)



0 件のコメント:

コメントを投稿