4/28/2016

Cook St Helena クック セントヘリーナ(ナパ セントヘリーナ)

ナパバレー、St Helenaにあるイタリアンレストラン、Cook St Helena(クック セントヘリーナ)でのディナーです。 北イタリアの料理を提供しています。

ダウンタウン、Main Street沿いのレストラン外観です。 


すぐ側には、同系列でカジュアルなガストロパブ、Cook Tavern(クック タバーン)があります。


入ってすぐ左手にバーカウンター、ダイニングルームはそれ程広くはありません。


テーブルセッティング


Chianti Classico Coltibuono 2012


Fried Calamari


チリアイオリソース

Grilled Octopus


パプリカフェンネルポレン、フリセ、ポテト、シトラス

Chopped salad


パンチェッタ、ペコリノチーズ、ひよこ豆、チリ、マイヤーレモン、ハーブヴィネグレット

Fettuccini


ホームメイドフェタチーニ、なす、サンドライトマト、モッツアレラ、フライドケイパー

Risotto and Rib Eye Steak


マッシュルームリゾット、リブアイステーキ、アルグラ

デザートメニュー


Mundae


マンデー、バニラ&チョコレートアイスクリーム、バルサミコ酢、クリーム、グレーソルト

レストランのダイニングルームは若干狭いですが、シンプルでスタイリッシュなインテリアです。 テーブル間は心地よい空間になっています。

サービスは、フレンドリーで、料理上げ下げも迅速です。 

料理は、特別クリエイティブな感じではありませんが、基本的なものが美味しく仕上がっていました。

カラマリは、サクサク揚がっていました。 たこグリルのチリソースがアクセントになっていて、付け合わせのサラダに合っていました。 チョップサラダのドレッシングはあっさりしていて、食べやすかったです。

前菜に比べますと、メインの2品は、思ったよりもヘビーでした。 ホームメイドのパスタは一押しですが、味付けは少し塩味がきついです。 カリフォルニア料理と比べますと、イタリア料理の塩味は全般的にきつい感じがあります。

リブアイステーキは肉質も良く、焼き加減も丁度良かったと思います。

デザートのマンデーは、甘さと、酸味、塩味が混じって、面白いアイディアです。

雰囲気、サービス、料理、満足です。 値段もリーズナブルではないかと思います。 私個人の好みとしては、メインの塩味を控えていただくと、大満足です。

Cook St Helena
1310 Main Street
St Helena, CA 94574

~ナパバレーのレストランリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿