2/15/2016

Beringer Vineyards べリンジャー ヴィンヤーズ(ナパ セントヘリーナ)

St Helenaの老舗ワイナリーBeringer Vineyards(べリンジャー ヴィンヤーズ)での、バレンタインズデーのイベント、チーズ&ワイン ペアリングセミナー&テイスティングです。

(リザーブ・テイスティングは、過去記事として続きます)

まずはインフォメーション・センターでチェックイン。


The Old Winery という建物の、2階がイベント会場です。


もう既にセッティングがされています。



参加者は40名弱、ナパを始めとしたベイエリア在住者が多いですが、他州からの方も少し混じっていました。

講師は左側のフードコラムニストさんです。右側はべリンジャーワイナリー担当者。


目の前のずらりと並んだワインとチーズ。


説明書きがあるので助かります。


5種類のチーズ&ワインペアリングが始まります。

Nicasio Valley Foggy Morning Cow's Milk/Marin County

2013 Luminus Chardonnay, Oak Knoll


Point Reyes Farmstead Toma Cow's Milk/Marin County

2013 Private Reserve Chardonnay, Napa Valley


このペアリングは手前のチーズではなく、右上の細いチーズが正しいチーズです。

この辺りでは真剣な生徒たち。


Vella Mezzo Secco Cow's Milk/Sonoma County

2012 Quantum, Napa Valley


Bellwether Farms Blackstone Cow's and Sheep's Milk/Sonoma County

2012 Steinhauer Ranch Cabernet Sauvignon, HOwell Mountain


Bleating Heart Cheese Fat Bottom Girl Sheep's Milk/Marin County

2012 Private Reserve Cabernet Sauvignon, Napa Valley


もう限界のようです。酔いが回って来て混乱してきます。 

皆さま、消費能力が高いようです。


講師の本、チーズ&ワインがお土産としてつきます。サインももらえます。


ワイナリーからの景色です。


敷地内の散歩








この老舗ワイナリーはワイン&フードに関したイベントを定期的に開催しています。 

1時間半という短いセミナーでしたが、チーズ&ワインのペアリング基本を学ぶことができました。

参加者は若い方よりも、比較的年配の方が多かったです。バレンタインでしたので、カップルも多かったです。

講師はサンフランシスコ・クロニクルのフードコラムニスト、フードに関した本の出版もされている、この分野の専門家です。

ワインに関しては、ワイナリーの担当者が回答するという二人三脚のスタイルでした。

このようなセミナーに参加すると、普段わかっているようで不確かなことなどを、改めて確認できるので有益です。

でも、テイスティングという名のもとに飲み過ぎますと、せっかくのセミナーが台無しになりますので、注意をしないといけません。

ナパバレーでは、このようなイベントが色々なワイナリーで開催されています。今回は人数集まってのイベントでしたが、個人やグループでも色々な所で参加できます。多くのワイナリーでは、あらかじめ予約が必要です。

普通のテイスティングとは一味違ったエクスペリエンスが出来ます。

フード&ワインは奥が深いです。
Beringer Vineyards
2000 Main Street
St Helena, CA 94574


ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)

過去記事(2015年3月リザーブ・テイスティング)

ナパバレー、St Helenaのダウンタウンから少し離れた、メインストリート沿いのワイナリー、Beringer Vineyards(べリンジャー ヴィンヤーズ)です。



入口を入りしばらく進みますと、駐車場が見えてきます。


インフォメーション・センターのある建物を通り過ぎ、丘の上に登ります。


ナパバレー景色

The Old Wineryと呼ばれる建物内に、通常のテイスティングルームがあります。


この建物を通りすぎて、再びナパバレー景色


Beringer Vineyardsの説明です。


ガーデンと噴水


The Rhine Houseと呼ばれる、元々はBeringerファミリーの邸宅で、豪華ビクトリアンスタイルハウスです。


この建物の中でリザーブ・テイスティングが出来ます。


わんちゃん連れでしたのでテラス席へ。


リザーブ・テイスティング開始


一本購入


このポーチからゴージャスガーデンが望めます。





The Rhine House内には、テイスティングカウンターとショップがあります。




The Rhine Houseを跡にして、


Hudson Houseの前を通り、


駐車場に戻ります。

豪華な邸宅と緑いっぱいのガーデン。木蔭を作ってくれる、豪快な樹木たち。噴水と小鳥のさえずりが、気分を高めるBGM。素晴らしい雰囲気の中で、リラックスできます。

リザーブテイスティングルームはポーチのみ、通常のテイスティングルームは室内もドッグフレンドリーです。わんちゃんも大喜びのガーデン。

リザーブテイスティングフィーは少々高いですが、ワインだけでなく、雰囲気も違いますので、余裕のある方はリザーブがお勧めです。

テイスティングだけでなく、ツアーに参加される方も多い老舗ワイナリー。インフォメーションセンターでチェックインして、お好みに合った時間を過ごしましょう。

合衆国歴史登録財の邸宅ポーチで、130年以上の歴史あるワイナリーのワインを味わって、至福のひとときを。

Beringer Vineyards
2000 Main Street
St Helena, CA 94574
http://www.beringer.com/

ナパバレーのワイナリーリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿