4/10/2016

Evangeline アメリカ南部料理 イヴァンジェリン(ナパ カリストガ)

ナパバレー北部、Calistogaカリストガのダウンタウンにあるレストラン、Evangeline (イヴァンジェリン)でのブランチです。

基本アメリカ料理レストランですが、南部のクレオール料理を提供するカジュアルフレンチビストロです。

Washington Street沿いの外観です。


この建物右手のパティオが、レストランのメインダイニングです。


パティオは完全に外のテーブル席もありますが、


温度調整がされている半室内パティオでのダイニングも可能です。


メニュー



Passion fruit Bellini


シャンペンとパッションフルーツピュレのカクテル

West Coast Oysters on the Half-Shell


シェリーミグノネッテ

Di Stefano Burrata Cheese


グリーントマトのフライに、ブラータチーズとスパイシートマトチャツネが乗っています。

A glass of Sauvignon Blanc, Le Grand Ballon Loire 2013


Buttermilk Fried Chicken Breast & Waffle


フライドチキンとワッフル、メープルシロップとグレービーソース

Soft Shell Crab Po'Boy


ソフトシェルクラブのポーボーイ(サンドイッチ)


Tarte Tatin


アップルパイとバニラビーンアイスクリーム

フレンチビストロの雰囲気たっぷりです。ガーデンパティオでジャズミュージックを聴きながらの食事はカップル、家族、友人、誰でも楽しめます。

この日は小雨が降ったり止んだりでしたので、外で食事される方はいませんでしたが、天気が良ければ、外のダイニングの方がお勧めです。半分外もガーデンに囲まれていますので良い雰囲気です。

サービスはかなり良いです。気が利くスタッフたちでした。 

半室内パティオの温度調節や必要な小皿など、こちらからお願いする前に気がついていました。

料理はアメリカ南部料理なので、揚げ物が多くて少しヘビーです。

トマトのフライは揚げ物としてはあっさりとしていて、スパイシーソースと合っていました。

フライドチキンは見た目よりも軽く仕上がっていました。濃厚な味が好きな人は、グレービーを使うと良いでしょう。 

ソフトシェルクラブのポーボーイは柔らかくておいしい一品ですが、この日のスペシャルでしたので、普段のメニューにはありません。

ニューオリンズ料理大好きな方はお勧めです。お腹を空かせて行くと丁度良いかもしれません。今回ブランチでしたが、ディナーは要らない位のボリームがありました。

Evangeline
1226 Washington Street
Calistoga, CA 94515

ナパバレーのレストランリストは(こちら)



0 件のコメント:

コメントを投稿