9/10/2015

Bistro Jeanty ビストロ ジェンティ(ナパ ヤントビル)

ナパバレー、グルメの街、Yountvilleの人気フレンチビストロ、Bistro Jeanty(ビストロ ジェンティ)のディナーです。

クラッシックなフランス・カントリースタイルのレストランとして、とても人気があります。


ヤシの木が目立つフレンビストロの、シェフはフランス人。 本格的なフランス料理への期待が高まります。


レストランの雰囲気は、カジュアル、フレンチビストロらしい、装飾が所々にされています。 かわいいデコレーションもあります。

奥には、小さいバーカウンターもあります。

こちらは、奥のダイニングルームです。 パティオ、或は、サンルーム風ダイニングルームもあり、かなり広いです。 席数も多いので、繁忙期でも予約が取りやすいレストランです。


通常のメニュー


スペシャルメニュー


この黒板をテーブルまで、持ってきてくれるのは、外国人にとって本当に嬉しいサービスです。

多くのレストランで、サービスの人たちが説明してくれる、その日のスペシャルは、棒読みだったりします。 むずかしい食材や調理の単語が外国語で混じっていて、理解できないことも少なくありません。

実際、アメリカ人でも、困惑する人は多いのです。 がんばって質問しても良いですが、こうやって、文字にしてもらうと、より質問もしやすいです。 本当に助かります。

Baguette


Maison Roche De Bellene Bourgogne Pinot Noir 2012


Oysters Miyagi


さっぱりビネグレット

House Smoked Scottish Salmon Carpaccio


極薄ですが、美味です。

Onion Soup Gratinee


濃厚チーズ

Pike Dumplings with Lobster Sauce


あまり馴染みがないですが、パイクという魚を使っています。

Scallops with Pasta, Olives, Capers, Chanterelles, and Tomatoes


ほたての塩味が若干きついので、ワインが進んでしまいます。

デザートメニュー


Peach Galette with Creme Fraiche Ice Cream


デーブル横の壁には、


このレストランのCoq au Vin(コッコーヴァン・鶏の赤ワイン煮込み)は、とても人気です。

雰囲気は心地よいカジュアル。 なので、ドレスアップは必要ありません。

サービスはフレンドリー、且つ、料理やワインの説明も的確で、プロフェッショナルな印象をもちました。

料理は、一部塩味が強いと感じましたが、全体的にはかなり美味しい仕上がりです。 特別、クリエイティブであったりとか、アーティスティックではありませんが、そこが、よりフランスの家庭料理という感じがします。

ブルゴーニュのワインを選びましたが、まあまあ料理内容に合っていたと思います。 フランスワインはアメリカワインに比べてむずかしいので、恥ずかしがらずに、ソムリエのアドバイスをいただいた方が賢明ですね。

雰囲気、サービス、料理、そして、値段を考慮して、満足です。 

レストランは、ご家族、ご友人、カップルなど、一般的にお勧めできるレストランです。

Bistro Jeanty
6510 Washington Street
Yountville, CA 94599

~ナパバレーのレストランリストは(こちら)


0 件のコメント:

コメントを投稿